2007年06月23日

ヒルトン東京ベイホテル 王朝 【もやしとニラの卵炒め】

ヒルトン東京ベイ・中国料理「王朝」の料理長に、家庭でできるシャキシャキのポイントをおさえたもやしとニラの卵炒めを教えていただきました。

そのポイントは、温度と素早さにあり!お店のように強い火力がなくても・・・

フライパンをよく熱して油を少し多めに使うことによって、シャキッとしたもやし炒めが出来ます。油が少し多いことによって フライパンの温度が下がりづらいのだとか。

【材料】(4人分)

ヒルトン東京ベイホテル 王朝 【もやしとニラの卵炒め】もやし 1袋(200g)
卵 3個(卵の下味で塩・コショウ、各少々)
ニラ 1束
塩 小さじ1/4(もやしの下味用)
コショウ 少々(もやしの下味用)
サラダ油 適量(卵を炒める用)
サラダ油 大さじ1(全体を炒める用)

●調味料A
しょう油 大さじ2
塩 少々
コショウ 少々
ごま油 少々
オイスターソース 大さじ1

【作り方】

1 ニラは約4cmに切る。
2 卵をほぐし、塩・コショウを入れる。
3 【調味料A】(ごま油以外)をボウルに入れ、混ざったらごま油を入れ、合わせ調味料を作る。
4 サラダ油を入れ、強火でよく熱したフライパンに少し形が出来る位に、卵をサッと炒め、皿にあげる。 軽くフライパンを拭く。
5 もやしに、塩・コショウをして、もやしの臭みを取る。
6 サラダ油を入れ、よく熱したフライパンにもやしを入れて炒める。(熱を下げないようフライパンはあおらない)
   フライパンの温度が低いと炒める間に素材の水が出てしまいますが、火が強いと油で囲うので旨みが逃げません。
7 1分弱炒めたら、ニラを入れて香りが出るまで炒める。
8 の合わせ調味料を鍋の周りに入れ、馴染んだらい陵颪鯑れ混ぜ合わせて出来上がり。


もやしを入れてからの炒め時間は、2分28秒。本当に短時間ですね。
コツさえおさえて作れば、家庭でもシャキシャキのもやし炒めが!
しかもお値段は、4人分で【187円】というお安さなんです。

【もやしをシャキシャキに炒めるポイント】
☆油を多めに使う!
☆フライパンは熱しておく!
☆合わせ調味料は作っておく!
☆フライパンはあおらない!
☆調味料は鍋肌に入れる!


ヒルトン東京ベイホテル 王朝
千葉県浦安市舞浜1-8
TEL 047-355-5000(代表)

中華料理一般 / 王朝 - livedoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)ホテルの中華料理(王朝・花梨) | もやし  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories