2007年08月22日

Hibusumaオリエンタルカフェのまかない 【トマトと玉子の丼】

東京の閑静な住宅地、柿の木坂にあるHibusumaオリエンタルカフェのまかない
上海家庭料理をベースにした独創的なメニューと、注文を受けてから作る小籠包が人気の隠れた名店です。

上海家庭料理の定番、トマトと玉子を組み合わせたまかない丼を作ります。

【材料】(1人分)

Hibusumaオリエンタルカフェのまかない 【トマトと玉子の丼】卵 2個
中華スープ 110cc
コショウ 少々
酒(紹興酒) 小さじ1
酢 小さじ2/3
砂糖 小さじ2
旨み調味料 小さじ1/2
塩 小さじ2/3
ニンニク 1片
万能ネギ 少々
トマト 1個
むきエビ 3尾
水溶き片栗粉 適量
ゴマ油 適量
ラー油 適量
ご飯 1膳分

【作り方】

1 フライパンに多めの油を入れ、強火で熱しておく。そこによく混ぜた卵を加え、中火にする。
2 卵を数回かき混ぜ、ふわふわの玉子焼きを作り、油をきるためにザルにあけておく。
3 酒、酢、砂糖、旨み調味料、中華スープ、塩、コショウを混ぜ合わせ、合わせ調味料を作る。
4 中火で薄くスライスしたニンニクを炒め、万能ネギ、トマトを加え、形が崩れないように弱火にして炒める。
5 トマトに油がなじんだら、エビ、の合わせ調味料を加え、弱火で2〜3分味を染み込ませる。
6 水溶き片栗粉を加えとろみをつけ、△龍婿辧香り付けのゴマ油、ラー油を加えればアンの出来上がり。
7 アン→ご飯→アンの順に器に盛れば完成。

Hibusumaオリエンタルカフェ
東京都目黒区八雲1-2-5
TEL 03-3723-2455



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)中華料理(Hibusumaオリエンタルカフェ・具琥)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories