2007年10月02日

琴ヶ梅のまかない 【塩アラ汁】

元関脇 琴ヶ梅、現在の大鳴戸親方のおかみさんが手がけるちゃんこ料理店琴ヶ梅のまかない。 ちゃんこを食べなれた相撲関係者もよく訪れるというほど、味に定評のあるお店です。

スタッフに元力士もいるので、まかないでは、ご飯をたくさん食べます。だから、ご飯に合うようなまかないをいつも考えているそうです。

今回は、お店の人気メニューのちゃんこがヒントとなったアラ汁を作ります。

お店で人気ナンバー1、塩味のちゃんこ「水晶鍋」は、鶏ガラと具材から出た旨味をたっぷり含んだスープが自慢。

これをヒントに考えたのが塩味のアラ汁。でも、単に塩で味付けするだけでなく、独自の工夫もしていたんです。ホントは教えたくないんですけど・・・、というほどの秘密とは・・・

【材料】(4人分)

琴ヶ梅のまかない 【塩アラ汁】水 1リットル
昆布 1枚
ショウガ 2片
大根 1/3本
粗挽き黒コショウ 大さじ1
魚のアラ(今回はマグロ) 400g
長ネギ 2本
酒 300cc
塩 適量
白髪ネギ 適量


【作り方】

1 水を張った鍋に昆布、千切りにしたショウガ、乱切りにした大根、粗挽き黒コショウを入れたら火をつけ、 中火で煮込む。
   粗挽き黒こしょうを入れると、独特の辛味と香りがまろやかになり、シンプルな塩味に深みが生まれます。
2 ,鮗儿んでいる間に「アラの下処理」をする。
  食べやすい大きさに切り、熱湯をかけたあと水で洗いアクをよく落とす。
3 ,離瀬ぅ灰鵑5割程度火が通ったところに(目安は沸騰してから5〜6分)下処理したアラ、 小口切りにしたネギ(青い部分も入れる)、酒を加えアラに火が通るくらいまで中火のまま更に煮込む。(目安はアラを入れてから7〜8分)
4 最後に塩を加え、白髪ネギをのせれば完成。

力士料理 琴ヶ梅
東京都墨田区錦糸3-4-4サガラビル1F
TEL&FAX 03-3624-7887
日曜・祝日(1月、5月、9月の本場所中は無休)
※各ちゃんこ鍋、力士味噌、地方発送できます。(問い合わせはTELで)

ちゃんこ鍋 / 琴ヶ梅 - liveroor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)力士料理 琴ヶ梅   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories