2007年10月22日

レストラン大宮・大宮勝雄さんのmyごはん 【焼きドライカレー】

浅草に店を構えて27年、下町に味にこだわる洋食屋あり、 とうたわれる「レストラン大宮」のオーナーシェフ:大宮勝雄さん。 フランス、イギリス、ニュージーランドで修行をつんだ大宮さんは、日本の洋食に本場のフレンチを取り入れ、 大宮スタイルを確立した洋食界の重鎮です。

お店の残り物で考えた大宮シェフの料理があるんです。

残り物とは、洋食屋さん定番のハンバーグ。
焼く前のハンバーグのパテを使ったmyごはんです。

レストラン大宮名物ハンバーグは、大宮さんが昔、米軍キャンプで食べて感動した味をイメージして作ったもので、そのジューシーさが人気の秘密。

でも、その材料は、合挽き肉、パン粉、ナツメグ、タマネギだけというシンプルなもの。この焼く前のハンバーグを使った一品は、 じつはスタッフにも大人気なんだそうです。

【材料】(2人分)

レストラン大宮・大宮勝雄さんのmyごはん 【焼きドライカレー】ハンバーグ(生) 180g
ご飯 2膳
カレー粉 小さじ2
卵 2個
パセリ 適宜
塩・コショウ 少々

【作り方】

1 油をひいたフライパンに、生ハンバーグを崩しながら焼きカレー粉とご飯を入れ炒め、ドライカレーを作る。
   生ハンバーグがなければひき肉とタマネギで代用可。
2 油を塗ったグラタン皿に,鯑れて中央をくぼませて卵を落とし入れる。
3 260度のオーブンで2〜3分。卵の白身の色が変わり軽く焦げ目が付けば完成。
   この高温で表面を焼くというのは、大宮シェフがおこげが好きということで、考え出されたアイディアです。

◆レストラン大宮
東京都台東区浅草2-1-3
TEL 03-3844-0038

◆レストラン大宮 新丸ビル店
住所: 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング5F
TEL: 03-5222-0038
定休: 無休
平日: 11:00 - 15:00 / 17:00 - 23:00
土曜: 11:00 - 15:00 / 17:00 - 22:00
日祝: 11:00 - 15:00 / 17:00 - 22:00

洋食 / レストラン大宮 - liverdoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)洋食(青山からす亭・レストラン大宮・洋食MIYASHITA・UCHOUTEN) | おうちでカレーを美味しく食べる!レシピ  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories