2008年03月07日

UCHOUTEN(うちょうてん) 柴田哲秀さんのmyごはん 【大根ギョウザ】

黒毛和牛やブランド豚などを使ったこだわりの洋食が、 お手頃価格で食べられると、池袋のサラリーマンやOLから絶大な支持を誇る人気洋食店「UCHOUTEN」 のオーナーシェフ・柴田哲秀さんのmyごはん。

16歳で料理の世界に飛び込み、8年前に念願の洋食店をオープン。 素材や味に徹底的なこだわりを持つ実力派シェフなんです。どっちの料理ショーの応援団としてTV出演したこともあります。

(柴田哲秀さん)
「量を食べたいものですから、どうしてもヘルシーな感じで仕上るというものが多いですよね。 たくさん野菜をとれるように考えています。」

柴田シェフのmyごはん、まずは先付け。

「大好きなギョウザを作ってみます。ギョウザはギョウザなんですけど、 普通のギョウザじゃないんですよ。」

いくらでも食べられてしまう、ヘルシー餃子です。

【材料】(20個分)

UCHOUTEN(うちょうてん) 柴田哲秀さんのmyごはん 【大根ギョウザ】大根(スライス) 20枚
豚ひき肉 100g
万能ネギ 2本
ニンニク 1片
小麦粉 適量
塩 少々
コショウ 少々

【作り方】

1 皮をむいた大根をスライサーで厚さ1mm程度にスライスする。
2 豚ひき肉・ニンニクのみじん切り、小口切りの万能ネギ、塩、コショウを混ぜ合わせ、あんを作る。
3 ,猫△鯤颪漾⊂麦粉をつける。
   大根の水分と小麦粉でくっつきますが、餃子の皮のように伸びないので包むあんの量は少なめにしてください。(はみ出さない。)
4 油をひいたフライパンで、を中火で焼く。
5 両面に焼き色がつき、表面がパリパリになったら出来上がり。
   大根のまわりが透明になってきたら裏返す目安。
   タレは、しょう油・酢・お好みで一味を合わせる。

◆UCHOUTEN
東京都豊島区南池袋2-36-10
TEL 03-3982-0077
【定休日】日曜日
【営業時間】11:30〜14:00、18:00〜23:00

1000円以下でお腹いっぱい食べられる洋食屋。
黒毛和牛のメンチカツとクリームコロッケの定食780円をはじめ、ホエー豚のしょうが焼き990円は、名物の味。
昔の洋食屋さんのメニューがいっぱいあって、懐かしい気分に浸れます。

UCHOUTEN / 池袋 / 洋食 - livedoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)洋食(青山からす亭・レストラン大宮・洋食MIYASHITA・UCHOUTEN)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories