2008年04月09日

三六や 五兵衛 渡辺英智さんのmyごはん 【鶏のから揚げ丼ネギソース】

千秋さんが大のお気に入りのお店「三六や 五兵衛」。

手打ちのうどんやソバが名物なんですが、 他にも千秋さんオススメの豚のせいろ蒸しや、旬の野菜を使った鍋など、一品料理も美味しいと評判。

ここで腕をふるう料理長、渡辺英智さんのmyごはんを紹介します。
お寿司屋さんに生まれた渡辺さんは、幼い頃から料理人を目指し、 日本料理の名店で修行。また、24歳でふぐの調理師免許を取得するなどの努力家で、 お店のスタッフの信頼も絶大な若き料理長です。

(渡辺英智さん)
「スーパーに行って、安いものを買い集めて、そこから何を作ろうみたいな感じでアレンジして作ってます。 安くておいしいものを作るということですね。」

渡辺さんが用意したのは、冷蔵庫で1日経って固くなったから揚げ。

「ひとり暮らしなものですから、から揚げとか作ると、どうしても多く作っちゃうんですよね。 衣も固くなってしまいますし、レンジで温めて直してもあまり美味しくないですね。 でも、あることをすることによって、美味しさが復活!」

固くなったから揚げを絶品にする一工夫。それは料理長自慢の絶品ソースにあったんです。

【材料】(2人分)

三六や 五兵衛  渡辺英智さんのmyごはん   【鶏のから揚げ丼ネギソース】鶏のから揚げ 5〜6個
ご飯 丼2杯
レタス 適量
ネギ 1本
酒 大さじ3
しょう油 大さじ2
砂糖 大さじ1と1/2
酢 小さじ2
トウバンジャン 小さじ1
ゴマ油 少々

【作り方】

1 フライパンに、ゴマ油をうすく敷き、トウバンジャン、刻んだネギ、ネギがしんなりするまで中火で炒める。 ここに残りの調味料(酒、しょう油、砂糖、酢は、ボールに入れて砂糖を溶かしておく)を加え、
2 から揚げを入れ、フタをして弱火で2分蒸し煮にする。
3 フライパンを数回振って、ソースを全体にからめたら、火から下ろす。
4 丼に盛ったご飯に、刻んだレタス、から揚げをのせ、お好みでカイワレをトッピングして完成。

三六や 五兵衛
東京都世田谷区野沢4-21-14
TEL 03-5431-3698
【定休日】年中無休

本格純手打饂飩 三六や五兵衛 / 駒沢大学 / うどん / livedoor東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)和食一般   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories