2008年04月24日

残したマグロでプチ贅沢ランチ! 八山 【マグロのづけ焼丼】

翌日のランチのために残したマグロを使って、お手軽な丼を作っちゃいます!

教えていただくのは、六本木に店を構える八山・料理長の中嶋今朝治さん。

丼といったらづけ!ですが・・・

づけマグロをバターでもっと美味しくしましょう!
赤身にパターとか油をちょっと入れると、おいいしさがパワーアップするんですよ。

【材料】(1人分)

残したマグロでプチ贅沢ランチ! 八山 【マグロのづけ焼丼】バター(有塩) 大さじ1
長ネギ(みじん切り) 適量
づけマグロ 刺身4〜5切分
づけのタレ 適量
長芋 1/5本
シソ 3枚

【作り方】

1 フライパンにバターを入れ、そこにマグロと長ネギを入れる。
2 マグロに火が半分入ったら、マグロを裏返し、すぐにショウガ入りの合わせ調味料を入れる(約1分半)。
3 調味料と合わせたら、器にマグロ、ネギを取り出す。
4 フライパンのまま、濡れ布巾にのせ粗熱を取る。
5 粗熱の取れたタレをおろし大和芋と合わせる(少々タレを残す)。
6 ご飯にタレをかけ、その上に、大和芋をのせてからマグロと長ネギをのせて刻み大葉を散らして出来上がり。

◆六本木 八山・雛鮨
東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビルB1
TEL 03-3403-8333
【営業時間】11:30〜15:00、17:00〜23:00、土日祝12:00〜23:00

雛鮨 六本木/ 六本木、麻布、広尾 / 寿司 - livedoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)八山   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories