2008年04月25日

コム・シェ・ヴ 【家庭版ソースキュリー】

フレンチの名店 コム・シェ・ヴで出されるカレーは、 雑誌などでも度々取り上げられるほど、大評判。


コム・シェ・ヴ ソースキュリ-☆ソースキュリー 945円
これがうわさのソースキュリー。



(古賀義英さん)
「フランス料理の真骨頂というとソースですからね。」

キュリーとは、フランス語でカレーのこと。実はこの中にフレンチのこだわりがいっぱい詰まっているのです。 果たしてそのお味は?

(皆藤アナウンサー)
「味が深くて、コクがあるますね。これは今までのカレーとは違うレベルのおいしさですね。市販のカレールウを使って、この味が家庭でも 作れるんですよね!」

「そうですね。これに近づけることはできます。」



お店では牛すね肉を使っているのですが、【家庭版ソースキュリー】は牛ひき肉で代用です。それ以外は お店の材料とほとんど同じです。

お店で出されるソースキュリーのポイントは、深みとコクのあるだし。その味を引き出すため、材料を7〜8時間煮込んでいる というのですが・・。

(古賀義英さん)
「今日は30分くらいでだしを作ります!」

【材料】(6皿分)

家庭版ソースキュリータマネギ 1個
ニンジン 1/2本
セロリ 1本
ニンニク 1片
塩 適量
バター 50g
牛肉ひき肉 250g
ベーコン 2枚
トマト 1個
トマトジュース 250cc
赤ワイン 150cc
水 1000cc
カレールウ 6皿分
しょう油 少々
コショウ 適量

【作り方】

1 タマネギ・セロリ・ニンジン・ニンニクをみじん切りにする。
2 鍋に油をひき、,量邵據Ρ・バターを入れ10分炒め、一度火を止める。
3 牛ひき肉・ベーコン・ざっくりと切ったトマト・赤ワイン・水を加えたら、火にかける。そして15分中火で煮込む。アクを取る。
4 をこしたものに、カレールウ・コショウ・しょう油を加え、全体を混ぜ合わせる。
※余った野菜やお肉を炒めたり、茹でたりして付け合せにしてもよし。
※こしたものは、ケチャップを入れるとミートソースとして使えます。

◆コム・シェ・ヴ
東京都渋谷区大山町46-9
TEL 03-5452-8033
<紹介したメニュー>
・ソースキュリー 945円

コム・シェ・ヴ /代々木上原 / フランス料理 - livedoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る






>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)フランス料理(ラ・ロシェル・トゥエンティワン・宇田川ダイニング) | おうちでカレーを美味しく食べる!レシピ  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories