2008年05月13日

笑哈哈飯店(ワハハハンテン)のまかない 【ゴーヤー丼】

今回のまかないを紹介してくださるのは、「笑哈哈飯店」の料理長・周永波さん。神田神保町駅に通じる階段を下ると、そのお店はあります。

周さんは北京で四ツ星中華料理店の料理長を勤め上げ、その後来日。 銀座に構える中国薬膳料理の名店「星福」で腕をふるい、 そして今年3月、姉妹店となる「笑哈哈飯店」の料理長となった薬膳料理のスペシャリスト。

ゴーヤーの苦み苦手な人多いですよね。でも栄養豊富なゴーヤーは、まかないにもってこいなんです。 中華料理は炒めものが多いので、厨房はとても暑く、冬でもバテてしまうんだそう。 そのため食べて元気になれるゴーヤーのまかないは、薬膳中華料理店では定番。
ゴーヤーチャンプルーよりも簡単でご飯に合うまかない料理、ゴーヤー丼を教わります。

【材料】(2人分)

笑哈哈飯店(ワハハハンテン)のまかない 【ゴーヤー丼】ゴーヤー 1本
豚ひき肉 100g
しょう油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
酒 大さじ1
ニンニク(みじん) 1片
ネギ(みじん) 1/4本
コショウ 少々
(塩(下処理用) 小さじ1)

【作り方】

1 まずは、下処理。ゴーヤーの苦み成分を取るために3mmくらいの厚さに切り、 塩もみをしてから冷水で塩分を洗い流す。
2 フライパンで豚ひき肉を炒め、肉の色が変わってきたら下処理したゴーヤーとさらにみじん切りにしたニンニクとネギを加え、 炒める。
3 続いて△縫イスターソース、酒、しょう油を加え、ゴーヤーがしんなりしてきたところで最後にコショウで味を調え、 ご飯に盛り付ければ、完成。

◆笑哈哈飯店(ワハハハンテン)
東京都千代田区神田神保町2-7
(※神保町駅中 A1出口近く)
TEL 03-3237-1919
【定休日】日曜日
【営業時間】11:00〜23:00(L.O.22:00)

笑哈哈飯店
採点:★★★★


◆銀座 星福本店(笑哈哈飯店の本店)
東京都中央区銀座6-9-9 かねまつビル6F
TEL 03-3289-4245

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)中華・薬膳料理(笑哈哈飯店・歓)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories