2008年10月21日

華福寿 【香港風 キノコのオイスターソース風味】

キノコ料理の達人、華福寿のオーナーに、合わせキノコを使って作る炒め物の極意を教えていただきました。 作るのは、オイスターソースの風味とキノコの相性がバッチリの一品です。

(酒家 華福寿:久保木武行さん)
「家庭にあるもので、お鍋料理をやって余らせてしまったとかそういうものでしたら、どんなものでも今日の料理にはむくと思います。」

キノコはなんでもOKですが、オススメが・・・

「キクラゲは食感がいいですから、さらにおいしさが増す大事なキノコだと思います。」

【材料】(4人分)

華福寿 【香港風 キノコのオイスターソース風味】キノコ(エリンギ・マイタケ・シメジ・キクラゲ・シイタケ) 300g
春雨 40g
お湯 1カップ
鶏ガラスープの素 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
水溶き片栗粉 大さじ1
油 大さじ1
塩 小さじ1/2
コショウ 少々
キヌサヤ 適宜

【作り方】

1 キノコは適当な大きさにちぎる。春雨はお湯に浸してもどす。オイスターソース、鶏ガラスープ、お湯、 水溶き片栗粉を混ぜ合わせて調味料を作っておく。
2 沸騰したお湯(1リットル)に、塩、コショウ、サラダ油を入れ、そこへキノコをさっと湯通しする。 キヌサヤも加え30秒ほど湯通ししたら、ザルにあげる。
3 フライパンに油をひき、キノコとキヌサヤを入れてさっと油をなじませたら、合わせ調味料を加えて2〜3分加熱する。
4 をもどしておいた春雨にかければ出来上がり!
※チャーハンにかけたり、焼きそばに絡めてもグー!

キノコは冷凍保存可能キノコは冷凍保存可能です。生のままバラバラにほぐしてから冷凍。 ただ使う時に解凍すると、旨味の汁が外に逃げてしまうので、凍ったまま加熱調理して下さい。



華福寿
東京都江東区永代2-16-3
TEL 03-3641-7893
【営業時間】11:30〜14:00、17:30〜21:00
【定休日】日曜日、祝祭日

華福寿 / 東京、日本橋 / 中華料理一般 - livedoor グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)中華料理(華福寿・希須林 小澤)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories