2008年12月25日

アルポルト・片岡シェフに教わるイタリアンおせち 【おせちピクルス】

ひと味違うNEWタイプおせち。教えてくださるのは、アルポルトのオーナーシェフ:片岡譲さん。
でも、イタリアのおせちって?

(オーナーシェフ:片岡譲さん)
「例えばなますをイタリアン風にするのであれば、ピクルスにしたらどうか、とか置き換えるわけですよ。」

イタリア風のなますは、つまり、ピクルス。大根の代わりがカブ。ニンジンの代わりは、赤と黄色のパプリカです。

【材料】

アルポルト・イタリアンおせち 【おせちピクルス】カブ 3個
パプリカ 2個
ミョウガ 2個

マリネ液
米酢 500cc
白ワイン 500cc
水 500cc
塩 大さじ1
グラニュー糖 大さじ4
月桂樹の葉 2枚
コリアンダー 適量
エストラゴン 適量

【作り方】

1 まずはマリネ液作りから。
【マリネ液】の材料を全てを混ぜて火にかけ、グラニュー糖が溶けたらマリネ液の完成。
2 カブは皮をむいてひと口大に切る。パプリカは2つに割って種を取っておく。
3 野菜を塩(少々)、酢(20cc)、を入れたお湯(1リットル)で下茹でする。
※下茹ですることで仕上がりの色がよくなります。さらに殺菌効果もあるので、日持ちもします。
4 2分ほど茹でたら取り出して、水気を切りカットして、マリネ液に漬ける。
5 24時間漬け込んだら食べられる。

【アルポルト・片岡シェフに教わるイタリアンおせちレシピ 関連記事】

■ アルポルト・片岡シェフに教わるイタリアンおせち 【八幡まき】
■ アルポルト・片岡シェフに教わるイタリアンおせち 【モンデ・ビアンコ】

アルポルト
東京都港区西麻布3-24-9 上田ビル1F
TEL 03-3403-2916
OPEN  AM11:30~PM3:00
    PM5:30~PM11:00
オーダーストップ
PM1:30(ランチ)
PM9:30(ディナー)

アルポルト / 六本木、麻布、広尾 / イタリア料理 - livedoor グルメ



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)イタリア料理   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


Categories