2009年02月20日

家庭料理 ありよし 【ロールキャベツ】

旬の野菜の持ち味を存分に活かした家庭料理が評判のこちらのお店。

去年11月のサツマイモ特集では、揚げ焼きしながら、同時に味付けもしちゃうという驚きの大学イモを教えてくれました。
そんな有吉さんが今回教えてくれるのは、簡単で失敗しらずのロールキャベツです。

(店主:有吉克子さん)
「今回はレンジを使って、短時間でおいしく仕上げる方法をお教えします。」

【材料】(4人分)

家庭料理 ありよし 【ロールキャベツ】キャベツ 4枚
豚ひき肉 150g
はんぺん(みじん切り) 50g
ネギ(みじん切り) 大さじ1
ショウガ(みじん切り) 大さじ1/2
片栗粉 適量
水 4カップ

肉下味用
塩 小さじ1/3
コショウ 少々
酒 大さじ1
サラダ油 大さじ1

かけ汁
残ったゆで汁
鶏ガラスープの素 小さじ2
塩 小さじ1/2
酒 大さじ2
ゴマ油 大さじ1
水溶き片栗粉 大さじ1
(※割合は1:1)

【作り方】

1 水を沸かしキャベツを芯から入れたら、落しブタをして柔らかくなるまで6〜7分ゆで、ザルに上げ冷やす。
2 キャベツを冷ましている間に、ボールにひき肉、塩、コショウ、酒、サラダ油を入れ、粘り気が出るまで混ぜる。
3 みじん切りにした、はんぺん、ネギ、ショウガを加えはんぺんが肉になじむまで混ぜる。
4 冷めたキャベツは厚さが均等になるように芯を少しそいで、みじん切りにし、に加え、混ぜ合わせる。
5 キャベツを広げ、片栗粉を適量まぶし、4.の具の4分の1の量をキャベツでふんわりやさしく包む。
(4つ分、同じ作業を繰り返す。)
※きつく巻かなくても大丈夫です。
6 イ吠饕で3カ所切れ目を入れ、耐熱皿に並べふわりとラップをし、電子レンジ(600w)で7分温める。
※透明の煮汁が出てきていれば火が通っています。
7 <かけ汁の作り方>
キャベツのゆで汁に、鶏ガラスープの素、塩、酒、ゴマ油を入れ、ひと煮立ちさせたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
8 Δ鮖に盛り、あつあつのГ鬚けたら完成。

簡単ロールキャベツのポイント
・切れ目を入れてからレンジでチン!(600wで7分)
・ソースにとろみをつけてからませる


家庭料理 ありよし
東京都杉並区上荻2-20-6 石川マンション1F
TEL 03-3392-7889
【営業日】月曜日〜土曜日
【定休日】日曜 祝日
【営業時間】18時より22時30分まで(ラストオーダー22時)
※昼食はご予約のみお受けしております。(定食1,600円より)
店主:有吉克子さん

ありよし / 中野-三鷹 / 懐石料理 - livedoorグルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)懐石料理(橘花樓・ありよし・みちば和食銀座たて野)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories