2009年03月05日

アンビアンスのまかない 【ヘルシー!中華風なべ】

ベルギーフレンチという新境地を開き、雑誌など早くも話題となっている アンビアンスのまかない。オーナーシェフの大平史人さんは、美食の国ベルギーで6年修行をし料理長として活躍された 実力派。

(オーナーシェフ:大平史人さん)
「ベルギーは、フランスやイタリアよりもレベルが高いと言われています。レストランの割合に対して、 星付きレストランの数が多いんですね。『食いしん坊の国』と呼ばれています。」

今日は、食いしん坊の国ベルギーの料理人もうならせた、寒さを吹き飛ばすあったかまかないをご紹介します。

「今日は、中華風鍋をご紹介します。」

【材料】(4人分)

アンビアンスのまかない 【ヘルシー!中華風なべ】油 大さじ1
ショウガ(みじん切り) 大さじ2
ニンニク(みじん切り) 大さじ1
鶏もも肉(塩・コショウ下味) 200g
水 800cc
オイスターソース 大さじ2
ゴマ油 小さじ2
お好みの野菜、豆腐、糸寒天(春雨) 各適量
ショウガ(すりおろし) 少々

【作り方】

1 鶏肉、お好みの野菜(白菜・ネギ)など、豆腐は食べやすい大きさに切る。 ショウガ、ニンニクはみじん切りにしておく。 別にすりおろしショウガも用意する。
2 土鍋に油をしき、中火でショウガ・ニンニクを炒めて香りを出す。 キツネ色になったら塩・コショウで下味を付けた鶏もも肉を入れて、薄く焼き色がつくまで炒める。
※土鍋の耐久性能を確認の上、空焚き・長時間の加熱はしないで下さい。
3 水を加え沸騰する直前まで温める。(スープを濁らせないため)
  オイスターソースを入れ、沸騰する直前でゴマ油を加えて基本のスープの出来上がり。
4 再度沸騰する直前でネギ、白菜、豆腐などの具を入れて煮る。
  最後に春雨(糸寒天)を入れ、すりおろしショウガで香りを引き立てたら出来上がり。

★プロの教え★

オイスターソースを入れる
カキなどの旨みが凝縮

春雨と糸寒天のカロリーを比べてみました。
・春雨 342kcal/100g
・糸寒天 3kcal/100g
糸寒天の原料は海草なので、食物繊維も豊富でカロリーも低いです。

アンビアンス
東京都目黒区東山1-21-26 Q.G.HIGASHIYAMA地下1階
TEL 03-3712-3445

アンビアンス(ambiance)東急沿線 / ベルギー・フランス料理 - livedoor グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)ベルギー・フランス料理(アンビアンス、シェ・ミカワ)   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories