2009年04月08日

Tharros(タロス)のまかない 【サンマの蒲焼きイタリアン】

オープンしてまだ1年半ですが、イタリア通から既に絶大な支持を得る「Tharros(タロス)」。
イタリア南部サルデーニャ島の本格的な魚介料理を楽しめるこちらのお店。
大注目の理由は、なんとイタリア政府公認。 毎年発売される政府発行のガイドブックに、今年の夏、掲載されるということで、 イタリア政府から認定されたお店なんです。

イタリア政府にも認められたオーナーシェフの馬場圭太郎さん。
馬場さんのお店のまかないは、午後3時半。魚介料理が評判のこちらでは、やはりお魚のまかないが多いそうです。

魚介を知り尽くしたシェフのアイデアが詰った絶品まかないが登場です。

【材料】(2人分)

Tharros(タロス)のまかない 【サンマの蒲焼きイタリアン】新タマネギ 1/2個
オリーブ油 大さじ1
唐辛子 1本
ニンニク 1片
トマト缶(ホール) 1/2缶
サンマ蒲焼き缶 1缶
塩 適量
卵 2個
ゴマ 適量
パセリ 適量

【作り方】

1 新タマネギを繊維に沿ってスライスする(水に5分ほどさらすと辛味が抜ける)。
2 フライパンにオリーブ油・ニンニクのみじん切り・唐辛子を入れ、弱火で炒める。
3 ニンニクがキツネ色になり始めたら、トマト缶(ホール)を手でつぶしながら汁ごと入れ、 半分の量になるまで煮詰める。(火加減は中火。)
4 サンマの蒲焼きを汁ごと入れ、形を崩さないように広げ、トマトソースを絡め、2〜3分煮込む。
   サンマ蒲焼き缶以外にも、サバ、イワシなどの魚の缶詰を使っても、美味しいそうです。
5 塩で味を調えて、溶き卵をい鵬辰─▲侫燭鬚靴銅絏个1分、火を消して30秒蒸らす。
6 皿に水気を切った新タマネギをしき、その上にイ鬚け、上にパセリ・ゴマをのせて出来上がり。

Tharros(タロス)
東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDEビル1F
TEL 03-5489-8989

タロス(Tharros)渋谷 - イタリア料理 - livedoor グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)イタリア料理   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories