2009年11月28日

旬味処 松の葉 【長イモの和風グラタン】

長イモを知り尽くした料理長にとろろのとっておきレシピを伺いました。

調理長:五日市昌樹さん
「すりおろした長イモをアレンジして、ホワイトソースを作ります。 それをグラタンに!」

【材料】(2人分)

旬味処 松の葉 【長イモの和風グラタン】長イモ(すりおろし) 200g
牛乳 大さじ2と1/2
だしの素(顆粒) 小さじ2
コショウ 少々
塩 少々
サケ 2切れ
バター 10g
キャベツ 1/8個
シメジ 適量
みそ 小さじ1
ピザ用チーズ 適量
パセリ 適量


【作り方】

1 長イモは皮をむいてすりおろす。
2 牛乳にだしの素(顆粒)、塩、コショウを加え良く混ぜ合わせる。
3 2.にすりおろした長イモを加えると長イモホワイトソースの完成。
4 一口サイズに切った鮭に塩、コショウをし、バターをひいたフライパンでこんがり焼く。
5 4.にキャベツ、シメジ、みそを入れ、しんなりするまで中火で炒める。
6 5.をグラタン皿に盛り、上から長イモホワイトソースをかけ、ラップをせず、レンジ(600w)で5分加熱。
7 レンジ加熱後、ピザ用チーズ、パセリをふって、オーブントースターで焦げ目がつくまでおよそ3分加熱して完成。


短くなった長イモをすりおろすのは大変ですよね。料理長に良い方法を教えていただきました。

ポリ袋で手を覆い、ピーラーで皮をむき1 ポリ袋で手を覆い、ピーラーで皮をむき、






軽く叩くだけでペースト状に2 そのまま袋に入れて、すりこぎで叩きます。長イモは水分が多くて柔らかいので、軽く叩くだけでペースト状に。 小さくてすりおろしづらくても、最後まで使える豆知識です。




これを使って、市販のドレッシングと長イモを、袋の中で混ぜるだけ3 これを使って、市販のドレッシングと長イモを、袋の中で混ぜるだけ。袋の端を切ってしぼり出せば、盛り付けも手間いらず。 食べ応えがあってヘルシーなドレッシングの完成です。





<山芋産地の知恵>
【すりおろし】 とろろで簡単ホワイトソース!
【余った場合】 袋に入れて叩いて簡単とろろ!


◆旬味処 松の葉
青森県十和田市東十二番町12-40(十和田市駅より車5分)
TEL 0176-25-2886
【営業時間】17:00〜22:00(L.O.21:30)
【定休日】日曜(祝日不定休)


>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)和食一般   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories