2010年02月07日

南極料理人の西村淳さんが教える基本のあめ色タマネギ

なんと!2個のタマネギをわずか10分であめ色へと変身させる、究極の調理法があるんです。

究極ワザを教えてくれるのは、南極料理人の西村淳さんです。西村さんは過去に南極観測隊に料理担当として参加され、 昨年公開された映画「南極料理人」のモデルにもなった注目の料理人なんです。

南極料理人:西村淳さん
「タマネギを刻んで冷凍して、それをそのまま炒めると、10分くらいであめ色になります。」

【材料】(2個分)

あめ色タマネギタマネギ 2個
サラダ油 少々

【作り方】

1. タマネギを切る(粗みじん、スライス)。
※スライスの場合は、繊維と垂直方向に切ると水分がよく出るようになる。
2.冷凍保存用袋に入れ、しっかり空気を抜き、冷凍する。
3.フライパンにサラダ油をひき、凍ったままのタマネギを入れ強火で10分間炒めてあめ色になれば出来上がり!

※一度にたくさん作ったあめ色タマネギは、冷凍保存もできます。

あめ色タマネギがあれば、料理のバリエーションUP!ハンバーグ、カレー、コロッケに加えれば、おいしさUP間違いなし!

あめ色タマネギちょこっと使いの例 ≪あめ色タマネギちょこっと使いの例≫
・あめ色おにぎり、・あめ色サンドイッチ、・あめ色豆腐
・あめ色納豆、・あめ色じゃがバター、・あめ色アボカド
・あめ色クラッカー  など




【南極料理人の西村淳さんが教えるあめ色タマネギを使ったレシピ】

■ 南極料理人の西村淳さんが教えるあめ色タマネギ活用法 【オニオングラタンスープ】
■ 南極料理人の西村淳さんが教えるあめ色タマネギ活用法 【万能ドライカレーソース】



かもめ食堂でおなじみの飯島奈美さんがフードスタイリストとして参加した映画「南極料理人」の中のレシピの一部が本になっています。映画の場面ごとでレシピが載っていたり、映画のレシピを使ったまかないが裏メニューとして載っていたりして読み応えがあります。
映画と同様、単純な料理でも場所や気持ちによって最高のご馳走になるんだな。

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)家庭でまかないを作るときの参考レシピ/その他   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories