2011年01月20日

天悠 【鶏の中華粥】

炊飯器で作る絶品中華粥を教えてくださるのは、料理長の嶋典雄さんです。

中国のお粥は、日本のお粥とはちょっと違うそう。

料理長:嶋典雄さん
「お米を割るんです。そうすると中からでんぷん質がよく出ますのでトロミがよくつくんです。」

お米を割ることで、まるで花が咲いたような状態になるのが中華粥の特徴です。.
今回はあえて金ザルを使うことで米が傷つきでんぷん質が溶け出てとろっとした中華粥になるんです。 ザルに擦りつける目安は、30秒くらいでOKです。

【材料】(4人分)

鶏の中華粥米 1合
鶏もも肉 300g
ショウガ(すりおろし) 2片
オリスターソース 大さじ1
ゴマ油 大さじ1
塩 少々

【作り方】

1.金ザルでお米を割るように洗い、炊飯器の釜に入れ、水をおかゆの線まで入れる。
2.1cm角に切った鶏もも肉、塩、すりおろしたショウガ、オイスターソース、ゴマ油を加える。
3.炊飯器にセットしフタをして、炊飯モードがお粥モードになっていることを確認したら、 炊飯ボタンを押して炊く。
4.炊き上がったら出来上がり。

天悠 / 東急沿線 / 四川料理 - livedoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)天悠   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories