2011年03月06日

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 【スモークサーモンのクリームパスタ】

日本一予約の取りにくいイタリア料理店、ラ・ベットラの落合シェフ直伝!イタリアン。
今回はスモークサーモンのクリームパスタが登場です。

落合務シェフ
「スモークサーモンの燻製の香りはとてもデリケート。
これにトマトやニンニクを合わせてしまうと、燻製の香りがいかされない。
クリームソースには燻製の香りが合っていると思います。
スモークサーモンを最初に炒めるというのがコツなんですけど、あまり炒めすぎない。
焦がさないようにじっくり炒めて、油に香りを引き出す。
その油に生クリームが入ります。
生クリームに香りを移す火かげんがポイント!」

【材料】(2人分)

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 【スモークサーモンのクリームパスタ】オリーブ油 大さじ1
バター(炒め用) 4g
スモークサーモン(切り落とし可) 100g
生クリーム(乳脂肪分35%) 200cc
塩、コショウ 適量
エリンギ 小2本
スパゲティ 160g
ホウレンソウ 2株
パルメザンチーズ 20g
バター(仕上げ用) 8g

【作り方】

1.エリンギは長さを半分に切った後、縦半分に切り、幅2〜3mmに縦スライスにする。 ホウレンソウは根元を切り落とし、茎は3cm、葉は2cm位に切り、茎と葉を別々に置いておく。 スモークサーモンは1cm幅位に切っておく。
2.フライパンにオリーブ油とバターを入れて火にかけ、 バターが溶けたらスモークサーモンを入れて強火で香りが出るまで炒める。 その後すぐ中火に落とし油にサーモンの香りを移す。
3. 生クリームをフライパンに加え、沸いたら弱火にして2〜3分、焦げないように煮詰める。
※生クリームは乳脂肪分35%の低脂肪タイプを使ってください。
 低脂肪タイプがない場合は、水で少し薄めて使ってください。
4. スモークサーモンの塩分があるので、必ず味をみてから、塩・コショウで味を調え、 エリンギを加えてさらに煮詰めていく。
5.弱火で2〜3分煮詰めて、トロリとしてきたらソースは完成。
(フライパンの火は消しておきましょう。)
6. 沸騰したお湯に対して1〜1.5%(分量外)の塩を加え、スパゲティを茹でる。
※表示時間より1分早くゆで上げます。
7.茹で上がりの30秒前にホウレンソウの茎の部分を入れ、時間になったら葉の部分も入れ、 すぐ火を止めて、お湯を切ります。
8. お湯を切ったスパゲティとホウレンソウを、クリームソースの入ったフライパンに入れて弱火にかけ、 パルメザンチーズとバターを加えて和えれば完成。
※ソースは炒めずにスパゲティと和えるだけなので弱火厳守。
※ソースが煮詰まっていたら少量の水を加えて伸ばしてください。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
東京都中央区銀座1-21-2
TEL 03-3567-5656
【営業時間】11:30~14:00、18:30~22:00(土祝は、18:00~21:30)
【定休日】日曜日、第1・3月曜日
11:30 - 14:00(ラストオーダー) / 18:30 - 22:00(ラストオーダー)
(ランチ) 11:30 - 14:00(ラストオーダー)
土曜日 11:30 - 14:00(ラストオーダー) / 18:00 - 21:30(ラストオーダー)
(ランチ) 11:30 - 14:00(ラストオーダー)
【予約】ランチ/当日10時から店頭にて予約。※電話での予約は受け付けていません。
ディナー/奇数月の第3月曜日のみ電話予約を受け付けています。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ / イタリア料理 - liverdoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)イタリア料理(ラ・ベットラ ペル トゥッティ)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories