2011年06月09日

さばの湯 【サバ缶ネギバター】

東京・経堂は、“サバ缶”の町として現在15店舗で30種類ものサバ缶を使った料理が食べることができます。

缶詰博士に教えてもらった飲食店 さばの湯(昭和の銭湯のような屋台のような「ゆる 呑みカフェ」)で、家庭でもマネできるサバ缶ネギバターの作り方を教えていただきました。

【材料】

さばの湯 【サバ缶ネギバター】サバ水煮 1缶(190g)
バター 適量
ネギ 適量

【作り方】

1.耐熱皿にサバ缶の中身を汁ごと移しかえる。
2.バター、小口切りにしたネギをのせ、竹串などで穴を開けたアルミホイルをかぶせる。
3.オーブントースターでネギがしんなりするまで蒸し焼きにし完成。

さばの湯
東京都世田谷区経堂2-6-6 plumbox V 1階
TEL 03-5799-6138
【営業時間】15:30〜
【定休日】月曜日
・サバーグ 600円
・サバ缶ネギバター 550円


>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)カフェ(青家・Bill's cafe・ハントコcafe)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories