2011年06月18日

アルポルト 【オリーブオイルを美味しいうちに使い切るおすすめちょい足し】

アルポルト オーナーシェフの片岡護さんは、以前の放送で、 お味噌汁にオリーブオイルのちょい足しを教えてくださいました。

ならば他にもあるはず!ということで、ちょい足しのありorなしを調査しました。

☆ホウレンソウのお浸し + オリーブオイル・・・○
☆しらす + オリーブオイル + 塩・・・○
☆納豆(タレ) + オリーブオイル・・・×
☆アジの干物(大根おろし・しょう油) + オリーブオイル・・・○



☆納豆(タレ) + オリーブオイル・・・×

になっていますが、オリーブオイルを納豆にかけると、納豆のニオイがマイルドになり、納豆好きな人には物足りなくなってしまう。もっと、納豆らしさを味わいたいから×ということになりました。

逆に、納豆のニオイが苦手な方には、オリーブオイルをかけると、食べやすくなるかもしれません。

オリーブオイルの賞味期限は、生産されてから24ヶ月がだいたいの決まりです。
そして、開けてから3ヶ月以内には遅くとも使い切って欲しいのだとか。

開封すると酸化が進み、オリーブオイルの良さである「香り」が薄れていってしまいます。

なかなか使いきれない場合は、小さめのものを買っておいて無くなったら買うというのが、 オリーブオイルの上手な付き合い方です。また、パスタやイタリア料理にだけオリーブオイルを使うのではなく、和食にも、ちょい足しして使ってみると、意外な発見があるかもしれません。

オリーブオイルの保管場所は、シンクの下等なるべく暗く涼しい所で保管しましょう。

アルポルト 片岡シェフのお薦め

【送料無料1,000円】プレミアム雑穀シェフズ米お試しパック

アルポルト
東京都港区西麻布3-24-9 上田ビル1F
TEL 03-3403-2916
OPEN  AM11:30〜PM3:00
    PM5:30〜PM11:00
オーダーストップ
PM1:30(ランチ)
PM9:30(ディナー)

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)イタリア料理   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories