2011年08月17日

グリル満天星 麻布十番店 【ハンバーグ】

あるアンケートによると、男性が喜びそうな手料理の第1位は、ハンバーグだそうです。
今日は洋食の名店・グリル満天星麻布十番店の総料理長:窪田好直さんに、絶品ハンバーグの作り方を 教えて頂きました。

【材料】(2人分)

グリル満天星 麻布十番店 【ハンバーグ】合びき肉 200g
タマネギ 1/2個
生パン粉 1/4カップ
卵 1個
ブランデー 小さじ2
ナツメグ 少々
塩、コショウ 各少々


【作り方】

1.【タマネギの下ごしらえ】
みじん切りにし、油を引いたフライパンで、強火で一気にタマネギの水分を飛ばすように炒める。 ほんのりキツネ色になるのが目安。
炒めたら粗熱を取り、冷蔵庫に入れてしっかり冷やしておく。
2.【たねを作る】
ボウルに、塩、コショウ、ナツメグ、ブランデー、卵、生パン粉を入れて、よく混ぜ合わせる。
混ざったら、氷水などをボウルに下にあてて冷やしながら、合びき肉を入れてよく混ぜ合わせる。
さらに肉を叩きつけて、よくこね、手につかなくなってまとまったら、最後に冷やしておいた タマネギを加えてさっと混ぜ合わせる。
3.【たねを成形する】
2等分し、共に空気を抜くように成形する。
丸く形を作ったら、均一に火が通るように真ん中を凹ませるのがポイント。
4.【たねを焼く】
油をひいたフライパンにハンバーグのたねを乗せ、片面を強火で一気に焼く。
(※フライパンを動かしてたねの位置を変えていくとキレイに焦げ目がつきます)
こんがりと焼き目がついたら、ひっくり返す。
そしてこの時、余分な油を捨てるのがふっくら仕上げるポイント。 油を捨てたら、弱火にし、蓋をして6分、蒸し焼きにする。
(※蒸気が逃げないように、ぴったりと閉まるフタを使うのがポイント)
5.【ソースを作る】
赤ワインを沸騰させ、アルコールを飛ばしたら、デミグラスソース缶、水を加え、よく溶いておく。
アクをとったら、ケチャップ、ウスターソースを加えて、少し煮詰めたらソースの完成。
※ケチャップとウスターソースの量は、味見をして調整してください。
6.お皿にハンバーグを盛り付け、ソースをかければ出来上がり!

グリル満天星
東京都港区麻布十番1-3-1 アポリアビルB1
TEL 03-3582-4324
【営業時間】 11:30〜22:00
【休日】月曜日(ただし、月曜祭日の場合は翌火曜日)

グリル満天星 - livedoor 東京グルメ

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)洋食(グリル満天星、旬香亭・フリッツ)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories