2012年08月10日

神楽坂 和楽 【オクラのトロロご飯】

オクラのネバネバをゲットする生のまま食べるレシピを、神楽坂 和楽・総料理長:齊藤さんに教えていただいました。
まずは、オクラの基本の下処理からです。

<全てのオクラ調理に必要な基本下処理>
1)水洗いした後、硬くて苦いガク(へた)の部分を切って取り除く
2)塩をまぶして10秒ほど板ずりして、布巾で拭き取る
→ チクチクする表面の産毛を取り除くことができ、食感が良くなる
 ※生で食す場合は約20分ほど置いておき、水気をふきとる


【材料】(2人分)

神楽坂 和楽 【オクラのトロロご飯】オクラ 10本
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2
ご飯 2膳
刻み海苔 適量
しょう油 適量
ワサビ 適量
カツオ節 適量


【作り方】

1.下処理したオクラを三等分してからフードプロセッサーにかける。時折フタを開けてかき混ぜながらトロロ状にする。
2.1.に、めんつゆを加え、さらにフードプロセッサーで回す。
3.刻み海苔を乗せたご飯に2.を乗せ、しょう油で味を調え、最後にワサビ、カツオ節を上に添えて完成。
※ソバやマグロ等にかけて頂いても美味しく召し上がれます。

■ 神楽坂 和楽
【住所】東京都新宿区筑土八幡町1-3
【電話】03-6280-8511
【営業時間】11:30〜15:00 (L.O.14:00)、17:30〜23:00(L.O.22:00)
【定休日】日曜
【紹介したお店のメニュー】
・昼の御膳 1,200円

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)和食一般   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories