2012年12月01日

なすび亭・吉岡 秋のごちそう1000円料理 【レンコンハンバーグ キノコソース / サンマの月見肝焼き】

「なすび亭」の吉岡英尋さんに、秋の味覚を使った、4人分1000円以内の料理を作っていただきました。

購入した食材。
・サンマ 178円
・豚ひき肉 175円
・レンコン 161円
・サツマイモ 98円
・ブナシメジ 98円
・エノキタケ 98円
・ミニトマト 148円
・もやし 39円
【 合計 】 995円

■ レンコンハンバーグ キノコソース

【材料】(4人分)

レンコンハンバーグ キノコソースレンコン 150g
豚ひき肉 200g
エノキタケ 1袋
ブナシメジ 1パック
片栗粉 大1
酒 大2
みりん 大2
しょう油 大2
バター 5g
塩 少々


【作り方】

1.レンコンは皮をむいてすりおろし、端2cm程は粗みじん切りにし、混ぜ合わせる。
2.ボールにレンコン、ひき肉、片栗粉、塩をいれてよく練り、4つの小判型に成形する。
3.フライパンにサラダ油を熱して、中火で肉だねを焼き、片面に焼き目がついたらひっくり返す。
4.石づきを落としたブナシメジ、えのきを手で裂いて肉だねの上にかぶせ、酒を振りいれて蓋をし、3分〜4分蒸し焼きにする。
5.きのこがしんなりしたら器にハンバーグを取り出し、きのこにみりん、しょう油を加え、かくし味にバター加える。
6.ハンバーグの上に焼いたきのこソースをのせて完成。

☆卸したレンコンと刻んだレンコン2つの食感の違いを楽しめます。


■ サンマの月見肝焼き

【材料】(4人分)

サンマの月見肝焼きサンマ 2尾
サツマイモ 1本
もやし 1/2袋
ミニトマト 8個

【漬けだれ】
しょう油 大1
酒 大1
みりん 大1

小麦粉 適量
水 適量
塩 少々
ラー油 少々
しょう油 少々

【作り方・サツマイモ】

1.サツマイモは皮付きのまま5mmほどの薄切りにして小麦粉をまぶす。
2.小麦粉を水で溶いた衣液に、サツマイモをくぐらせ、サラダ油(50cc程)をひいたフライパンで揚げ焼きにする。(中火)
3.全体に火が通ったらクッキングペーパーにとり、塩少々を振る。

【作り方・サンマ】

1.サンマは頭と肝をとり除き、肝は叩いておく。身は3枚におろし、腹骨をとった半身を2等分に切る。
2.叩いた肝と漬けだれの材料をすべて混ぜあわせ、3分ほど漬け込む。
3.漬け込んだサンマはクッキングペーパーで軽く水気を取り、衣液をくぐらせて皮目から中火で揚げ焼きにし、クッキングペーパーに取り出す。

【作り方・もやし】

1.残った油でもやしと半分に切ったミニトマトを中火で炒めあわせ、塩、ラー油、しょう油で味を調える。
2.器にサンマ、サツマイモ、炒めた野菜を交互に盛り付けて完成。


なすび亭
東京都渋谷区恵比寿1-34-1
定休日 :日曜日、祝日
アクセス :恵比寿駅 東口 徒歩7分
営業時間:18:00〜
TEL:03-3440-2670
※お料理は全てコース料理でのご用意になります。
お一人様 5,250円〜

ロケタッチグルメ/ 東京グルメ/ 代官山、恵比寿-五反田 /恵比寿 /和食その他 /なすび亭

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)ミシュラン・和食(割烹中嶋・花山椒・菊乃井・分とく山・桜が丘)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories