2013年01月06日

賛否両論 【鶏つくねのごぼう鍋 / 照り焼きひと口ハンバーグ / 鶏つくねの肉詰めいなり】

日本料理 賛否両論の笠原将弘さんに鶏ひき肉を使った鍋レシピを教えていただきました

■ 鶏つくねのごぼう鍋

【材料】(4人分)

鶏つくねのごぼう鍋鶏ひき肉 500g(鶏つくね(30個分))
タマネギ 中2個
卵 1個
塩 小1/2
砂糖、しょう油、片栗粉 各大1
ゴボウ 1本
水 1200cc
だし昆布 5g
しょう油、みりん 各大4
万能ネギ、ユズの皮 各適量


【作り方】

1.鍋に水・しょう油・みりん・だし昆布を入れて沸騰させておく。
2.タマネギはすり下ろし、ふきん等で包んで水気をしっかり切る。
3.ボウルに2.と鶏ひき肉、卵、塩、砂糖、しょう油、片栗粉を入れ、白っぽく粘りが出るまでよく練り生地をつくる。
4.1.からだし昆布を取り出し、3.を一口サイズに手で丸めながら、鍋に落とし、中火で3分ほど加熱する。
5.ささがきにして水にさらしたゴボウを加える。
6.つくねが浮いてきたら、万能ネギ・ユズの皮を散らして完成!


≪鶏つくねの保存方法≫
☆水にだし昆布と塩を入れて沸騰させた鍋に、丸めたつくねを加えて3〜4分程茹でておけばOK!
☆これで冷蔵庫で3〜4日、冷凍庫で1ヶ月は持ちます。



「鶏つくね」を使ったアレンジ料理

「鶏つくね」を使ったアレンジレシピを教えていただきました。

■ 照り焼きひと口ハンバーグ

【材料】(2人分)

照り焼きひと口ハンバーグ鶏つくね 10個
酒 大2
みりん 大1
しょう油 大1
水 大1
砂糖 小1

【作り方】

1.油(分量外)をひいたフライパンに茹でた鶏つくねを加え、焼き色がつくまで強火で2分ほど加熱する。
2.1.に水、しょう油、みりん、酒、砂糖を加えて弱火にして2分ほど煮絡めて完成!



■ 鶏つくねの肉詰めいなり

【材料】(2人分)

鶏つくねの肉詰めいなり鶏つくね 12個
油揚げ 3枚
だし 2カップ
しょう油 大2
みりん 大2
砂糖 大1

【作り方】

1.油揚げを半分に切り口を広げ、茹でた鶏つくねを2個ずつ詰めたら潰し、口を折りたたむ。
2.鍋に1.の閉じ目を下にして並べ、だし・しょう油・みりん・砂糖を加え、落し蓋をして弱火で10分煮て完成!


日本料理 賛否両論
【住所】東京都渋谷区恵比寿2-14-4 大田ビル1F
【電話】03-3440-5572
【営業】18:00〜25:00(L.O.23:00)
【定休】日曜・祝日
 ※料理はコースのみ1人6300円〜

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)賛否両論   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories