2013年07月17日

川崎麻世さん 野菜たっぷりスピードカレー

たっぷりの野菜を使うと刻むのが大変で時間もかかりますが、ミキサーを使い、手間も煮込み時間も短縮したスピードカレーです。20分ほどで、できてしまいます。

また、りんごの代わりに、旬の桃を使います。
桃が、長時間煮て、トロッとした牛すじのような食感になります。

たんぱく質のものが入っていないのに、コクがあり、野菜の甘みたっぷり。
さらに、スパイスが効いて、辛い、甘いが口の中で交互に味わえる、やみつきになるカレーです。

【材料】(4人分)

川崎麻世さん 隠し味は桃!野菜たっぷりスピードカレー〜カレー〜
カレールウ(中辛 50g・甘口 40g)
十穀米 4皿分
キャベツの芯 1/2個分
ニンジン 1本
ホウレンソウ 2株
カボチャ 1/8個
桃 1/2個
ニンニク(すりおろし) 小1
ショウガ(すりおろし) 小1
鶏ガラスープの素 小1
とんかつソース 30cc
ハチミツ 30cc
水 500cc

〜スパイス〜
ガラムマサラ 小1
ターメリック
シナモン
コリアンダー
カイエンペッパー
セージ
タイム
ブラックペッパー 各小1/2

〜焼き野菜〜
カボチャ 1/8個
ズッキーニ 1/2本
パプリカ(赤) 1/2個
ピーマン 1個
オリーブ油 適量


【作り方】

1.キャベツの芯、タマネギ、ホウレンソウ、ニンジン、カボチャをざく切りにして、ミキサーに入れ、水を加えてミキサーにかける。
 ※ キャベツの芯は甘みが出るので、捨てずにとっておくのだそう。にんじんは皮をむきません。
2.1.をフライパンに移し弱火にかける。
3.一口大に切った桃を2.に入れ、ニンニク、ショウガ、鶏がらスープの素を入れて混ぜる。
4.3.にカレールウを入れ軽く煮込む。
 ※ 溶けやすいように、カレールーは刻んでから入れます。
5.4.にスパイス類をいれ、とんかつソース、はちみつを加えて混ぜる。
6.フライパンにオリーブ油を入れて一口大に切ったカボチャ、ズッキーニ、パプリカ、ピーマンを焼く。
7.器に十穀米(と白米)、レタスを盛り5.をかけて焼いた野菜をのせる。


>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)芸能人の料理レシピ | おうちでカレーを美味しく食べる!レシピ  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories