2013年12月20日

スイートリボン主宰:お菓子講師 隈部 美千代さん 【プルーンピューレを使ったブラウニー】

スイートリボン主宰:お菓子講師 隈部 美千代さんに「プルーンピューレ」と「プルーンピューレを使ったブラウニー」のレシピを教えていただきました。

なんと、プルーンピューレをバターの代わりに使うことで、見た目も味も損なうことなく、
約300kcal カロリーオフできます。

まずは、プルーンピューレの作り方から。

■ プルーンピューレ

【材料】(作りやすい分量)

プルーンピューレプルーン(種抜き) 200g(約20〜25個)
※プルーンはメーカーによって水分量が違うため、水分量を調節してください。
ぬるま湯 90cc  


【作り方】

1.プルーンとぬるま湯をフードプロセッサーに入れ、約1分滑らかになるまで回せば完成。
※密閉容器などに入れ、冷蔵庫で1ヶ月位保存できます。


■ プルーンピューレを使ったブラウニー

【材料】(15cm×15cm スクエア型1台分)

プルーンピューレを使ったブラウニープルーンピューレ 100g
全卵 大1個
砂糖 50g
チョコレート 120g
ラム酒 小2
薄力粉 65g
ベーキングパウダー 小1/2
クルミ 50g

【下準備】

1.チョコレートは湯せんで溶かし、温かく保つ。
2.薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
3.クルミは150℃のオーブンで空焼きし、粗く刻む。
4.オーブンは180℃に予熱する。

【作り方】

1.ボールに全卵ときび砂糖を入れて泡だて器で混ぜながら湯せんにかけ、人肌に温める。
2.溶かしたチョコレートとプルーンピューレを混ぜ、1.に加える。
3.ラム酒を加えて混ぜる。
4.ふるった粉類を加えて泡だて器で混ぜる。クルミの半量を入れて混ぜあわせたら型に流す。
5.残りのクルミを表面に散らし、180℃のオーブンで30分焼く。
6.オーブンから出したら網の上に出して冷ます。仕上げに生クリームを添えると、風味が増し、リッチな味わいに。

Sweet Ribbon
東京都江東区冬木11−16 リドレス門前仲町401
スイートリボン主宰:お菓子講師 隈部 美千代さん

※ブラウニーの他、プルーンピューレを使ったレシピは、料理・パン・お菓子教室のポータルサイト『クスパ』→「プルーンピューレでヘルシーなお菓子やパンを作ろう」ページに掲載されています。

>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)美容・健康によいおすすめレシピ   このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
スポンサードリンク
Categories