2014年02月13日

分とく山 野崎洋光さん 【じゃがいもと玉ねぎの塩煮】

和の巨匠 分とく山 野洋光さん直伝の豆乳レシピを教えていただきました。

だしをとらず、豆乳を水で割るだけ!
だしを使わなくても、豆乳の旨みで美味しい煮物ができます。
煮物の場合、豆乳1:水1が、豆乳だしの黄金比です。

【材料】(2人分)

分とく山 野洋光さん 【じゃがいもと玉ねぎの塩煮】無調整豆乳 300cc
ジャガイモ 1個
タマネギ 大1個
ネギ 1本
塩 小1
水 300cc
コショウ 少々


【作り方】

1.ジャガイモを8等分、タマネギは8等分のくし型、ネギは5センチのぶつ切りにする。
2.鍋にジャガイモ、タマネギを入れて水を加え、ジャガイモが柔らかくなるまで火にかける。
3.2.に豆乳を加えてひと煮立ちさせたらネギの白い部分を加えて塩で味を整える。
4.最後に3.にネギの緑の部分とコショウ加えてさっと煮る。


分とく山
東京都港区南麻布5-1-5
TEL 03-5789-3838
【営業時間】17:00〜23:00(ラストオーダー21:00)
【定休日】日曜日
【メニュー】おまかせコース 15,750円のみ

【野崎洋光さんの豆乳レシピ本】



>>まかないレシピ トップへ戻る

コメント(0)トラックバック(0)ミシュラン・和食(割烹中嶋・花山椒・菊乃井・分とく山・桜が丘)   このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories