カフェ&ダイニング 用賀倶楽部

2011年02月03日

調理学博士:佐藤秀美さん
「実は切干大根にも、昆布と同じグルタミン酸が含まれているんです。 そして、グルタミン酸だけでなく甘みも含まれているので、 水分が飛んでギュッと濃縮れると、旨みや甘みを強く感じられるようになるんです。」

【乾物に含まれる出汁の種類】

・煮干し、カツオ節に含まれるのは「イノシン酸」
・昆布、切干大根に含まれるのは「グルタミン酸」
・干しシイタケに含まれるのは「グアニル酸」

切干大根の旨みを生かしたレシピを「kanbutsu カフェ」の按田さんに教わりました。

【材料】(2人分)

kanbutsu カフェ 【サバの切干大根蒸し】ネギ 1/4本
ニンニク 1片
酒 大さじ1
しょう油 大さじ2
一味唐辛子 小さじ1
ゴマ油 小さじ1
タマネギ 1個
切干大根 30g
サバ 半身続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年09月27日

閑静な住宅街にたたずむ「カフェ&ダイニング 用賀倶楽部」のまかない

世田谷マダムのランチスポットとして親しまれているこのお店のメニューは、旬の食材を使ったイタリアンが中心。 まかないもイタリアンをベースにした料理が多いそうですが、作り方は簡単で即席のものばかりなんだとか。

余ったから揚げをイタリアンにアレンジしたまかないを作ります。

【材料】(1人分)

カフェ&ダイニング 用賀倶楽部のまかない 【からあげのアンチョビソテー】オリーブ油 大さじ1
ニンニク 1片
鷹の爪 少々
アンチョビ 4本
トマト 1個
白ワイン 大さじ2
から揚げ 適量
キャベツ 1/8個続きを読む

makanai_recipe at 11:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年09月26日

閑静な住宅街にたたずむ「カフェ&ダイニング 用賀倶楽部」のまかない

世田谷マダムのランチスポットとして親しまれているこのお店のメニューは、旬の食材を使ったイタリアンが中心。 まかないもイタリアンをベースにした料理が多いそうですが、作り方は簡単で即席のものばかりなんだとか。

お店のランチタイムで余った五穀米を使って、簡単でヘルシーな和風リゾットを作ります。

【材料】(2人分)

カフェ&ダイニング 用賀倶楽部のまかない 【五穀米の和風リゾット】カツオだし 2カップ
柚子コショウ 少々
鶏もも肉 150g
五穀米 2膳
オクラ 6本
ポン酢醤油 小さじ2続きを読む

makanai_recipe at 11:44コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年09月25日

閑静な住宅街にたたずむ「カフェ&ダイニング 用賀倶楽部」のまかない
世田谷マダムのランチスポットとして親しまれているこのお店のメニューは、旬の食材を使ったイタリアンが中心。 まかないもイタリアンをベースにした料理が多いそうですが、作り方は簡単で即席のものばかりなんだとか。

余ったミートソースを使って、超簡単などんぶりを作ります。

【材料】(2人分)

カフェ&ダイニング 用賀倶楽部のまかない 【まかないタコライス】ミートソース 200g
タバスコ 小さじ1
ケチャップ 大さじ2
粉チーズ 適量
レタス 適量
卵 2個
ご飯 2膳続きを読む

makanai_recipe at 10:13コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
スポンサードリンク
Categories