炉端焼き(ろばたの炉)

2009年01月07日

ブリ大根は、栄養面がすごいんです!

(栄養士 食物学博士:佐藤秀美さん)
「ブリと大根は、栄養面でとってもいい組み合わせなんです。ぶりにはビタミンA、B、Eが豊富に含まれているのですが、 ビタミンCが不足しているんです。ですから大根に含まれるビタミンCがそれを補うかたちになっているんです。」

ということでブリ大根は、この時期の冷えや肌荒れに特にうれしいメニューだったのです。

そんなブリ大根、お店では弱火で約5時間煮込んだものを、さらに1日寝かせて味をしみ込ませるそうなんですが、 今回はもっと楽チン!

(ろばたの炉 神楽坂通り店:川又誠料理長)
「まかないで食べる、簡単に出来るブリ大根をお教えしましょう。煮込み時間は25分です。」

短時間で仕上げるということで、ポイントとなるのが・・・

「大根を小さめに切ることで、短時間でおいしく仕上がります。」

【材料】(4人分)

ろばたの炉  【まかない風ブリ大根】大根 12cm
ブリ 4切れ(400グラム)

合わせ調味料
水 630cc
ショウガ 1片
ネギの芯 1本分
だしの素(顆粒) 少々
みりん 大さじ2と1/2
しょう油 大さじ5
砂糖 大さじ4
ネギ 適宜
ユズ皮 適宜続きを読む

makanai_recipe at 18:33コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年01月06日

お店のようなおいしい「ブリの照り焼き」を、ろばたの炉料理長の川又さんに教えていただきました。

【材料】(4人分)

ろばたの炉 【ブリの照り焼き】ブリ(切り身) 4切れ(約400グラム)

タレ
水 大さじ3
みりん 大さじ2と1/2
酒 大さじ6
しょう油 大さじ5
砂糖 大さじ6続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2007年11月02日

失敗しがち・・・な、サバの味噌煮づくり

お悩みは・・・

「煮汁にとろみがつかなくてサバサバになってしまったり、魚くさかったり・・。」

と家庭で作るときの4大お悩みです。

★4大お悩み★

煮汁にとろみがつかない
味が決まらない
くさみがぬけない
皮がやぶれる

そこでこれで失敗しない!「サバの味噌煮」の極意です。
では、どうすればうまく作れるのかこちらの日本料理店 ろばたの炉で伺いました。

「調味料の入れ方、そして火加減。それを注意すればおいしいサバの味噌煮ができると思います。」

【材料】(4人分)

ろばたの炉 【サバの味噌煮】サバ(切り身) 1尾
塩 小さじ1/2
だし 300cc
みそ 大さじ5
砂糖 大さじ3
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
しょう油 小さじ2
ショウガ 1片続きを読む

makanai_recipe at 12:12コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
スポンサードリンク
Categories