ぎょうざ

2012年07月09日

教えていただくのは、「もやし料理研究会」会長の須永久美さん。

須永さんの著書  『エライ! もやしのおかず&つまみ81』 

刻みもやしを使ったメニュー、続いては、もやしそギョウザ。
材料費は1人分70円(1人分 5個)です。

【材料】(20個分)

「もやし料理研究会」会長の須永久美さん 【もやしそギョウザ】もやし 1/2袋(100g)
豚ひき肉 100g
青シソ 10枚
塩 少々
コショウ 少々
しょう油 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
ゴマ油 小さじ1
ギョウザの皮 20枚
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月03日

広味坊の五十嵐美幸さんに肉汁たっぷりのギョーザの作り方を教えていただきました。

(総料理長:五十嵐美幸さん)
「ギョーザをおいしくジューシーに作る最大のポイントは、ひき肉をよく練ることです。普通家庭だと野菜が多いじゃないですか。 今回はお肉と野菜の割合を1対1にして、お肉がジューシーになるギョーザを作りたいと思います。」

肉の食感とジューシーさが存分に味わえる肉ギョーザ。家でもプロ並の味が出来ます。

【材料】(20個分)

広味坊 【肉汁たっぷりギョーザ】豚ひき肉 150g
ハクサイ 2枚(150g)
ショウガ 1/4片
ホタテ(水煮缶) 小1缶
塩 小さじ1
コショウ 少々
しょう油 大さじ1
ゴマ油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
サラダ油 適量
ギョーザの皮 20枚
続きを読む

makanai_recipe at 19:13コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月02日

3月1日放送、ゴゴサタ・マツケンレシピのゲストは、杉本哲太さん。

ちょっと変わった具のバラエティー餃子を作りました。
具にコンビーフをつかったものと、ニラ玉餃子に梅干しと鰹節を入れたものの2種類。
タレも、醤油・酢・ラー油を混ぜた普通のタレの他に、ゴマだれも用意しました。

【材料】(4人前)

マツケンレシピ 【マツケン流 餃子】<コンビーフ餃子>
コンビーフ…70g、酒…大さじ1.5、醤油…大さじ1
ご飯…70g、バター…8g、万能ねぎ…8g
黒こしょう…適量、ギョーザの皮…適量、焼き用ごま油…適量

<ニラ玉餃子>
ニラ…1.5束、塩もみ用の塩…適量、卵黄…3個
醤油…小さじ1.5、ごま油…適量、酒…小さじ2
塩…適量、こしょう…適量、しょうが…適量
にんにく…適量、梅干…適量、カツオ節…適量
ギョーザの皮…適量、焼き用バター…適量

ごまダレ…大さじ2、ポン酢…大さじ4、ラー油…適量
ごま油…適量、醤油…適量、酢…適量
小麦粉…適量(※焼く時に使用)続きを読む

makanai_recipe at 12:40コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Categories