にんにく

2013年09月03日

にんにく専門店 はじめの一っぽ 店長の高畑博文さんにニンニクレシピを教えていただきました。

ニンニク(免疫増強効果、糖・脂肪燃焼効果など)と酢(疲労回復、糖・脂肪燃焼効果など)の組み合わせで、夏バテ解消の最強常備菜です!!

スタジオの試食では、「ニンニクを食べている感じがしない。」とコメントされていました。
臭いも気にならないようです。

【材料】

はじめの一っぽ 高畑博文さん ニンニクの酢漬けニンニク 12片
酢 200cc
砂糖 大4
ローリエ 1枚
鷹の爪 1本
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月02日

にんにく専門店 はじめの一っぽ 店長の高畑博文さんにニンニクレシピを教えていただきました。

【材料】

ニンニクと夏野菜のスタミナグラタンニンニク 6片
牛乳 150cc
ズッキーニ 1/4本
トウモロコシ 25g
アスパラガス 1本
アンチョビ(フィレ) 半尾
生クリーム 大2
粉チーズ 大2と1/2
塩 少々
コショウ 少々
ピザ用チーズ 5g続きを読む

makanai_recipe at 23:54コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月01日

☆夏バテ解消には、ニンニクを丸ごと加熱するといい!

ニンニクに含まれる夏バテ解消成分 アリインは、無臭ですが、切って細胞が壊され空気に触れると酵素が働き、アリインというにおい成分に変化してしまいます。

だから、丸ごと加熱をすれば、酵素が働かず、アリインはアリシンに変化できないのです。

はじめの一っぽ 【ニンニクの丸焼き】にんにくの丸焼きそこでお勧めなのが、にんにくの丸焼き!
にんにく専門店 はじめの一っぽ 店長の高畑博文さんに超簡単 ニンニクレシピを教えていただきました。続きを読む

makanai_recipe at 23:42コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年08月16日

夏の食欲増進レシピを、大嶽部屋・世話人:友鵬(ゆうほう)さんに教えていただきました。

白いご飯と一緒にいただくことが多いようですが、他にも、ナスと炒めたり、スティック野菜につけたり、麺類のトッピングにしたり・・・など、応用できます。

【材料】(お好みの分量)

大嶽部屋(おおたけべや) 食欲増進!【ニンニクみそ】白みそ
鶏ひき肉
ニンニク
タマネギ
ゴマ油

ラー油
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月22日

予約の取れない銀座の名店!アロマフレスカの原田シェフに、湯むきの必要なし!ミニトマトとハーブのパスタ!を教えていただきました。

ガーリックオイルを使うのがポイントです。

【材料】(2人分)

アロマフレスカ 【ミニトマトとフレッシュハーブのパスタ】スパゲッティ 160g
ミニトマト 10個
ニンニク(みじん) 1片
赤唐辛子 1本
イタリアンパセリ
バジル
ディル 適量
オリーブ油 大3
粉チーズ 適量

続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年04月08日

イタリアンに欠かせないニンニクを使ったあったか料理を教えていただきました。

【材料】(2人分)

オステリア エノテカ ダ・サスィーノ  【ニンニクと豆乳のミネストローネ】ニンニク 6片
ベーコン 80g
ニンジン 1/2本
ホウレンソウ 3株
調整豆乳 400cc
粉チーズ 10g
オリーブ油 適量
塩 適量
コショウ 適量続きを読む

makanai_recipe at 10:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年04月07日

オーナーシェフ笹森通彰さんは、雑誌にも多く取り上げられ、その味を求め全国からお客さんが訪れる予約の取れない名店なんです。

イタリアンに欠かせないニンニクを使ったあったか料理を教えていただきました。

【材料】(2人分)

オステリア エノテカ ダ・サスィーノ 【ニンニクと鶏肉とトマトのワインビネガー煮込み】ニンニク 4片
鶏もも肉 400g
ローズマリー 2本
ミニトマト 8個
ワインビネガー 20cc
水 100cc
塩 適量
コショウ 適量
オリーブ油 適量
イタリアンパセリ 適量
続きを読む

makanai_recipe at 10:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年04月06日

青森県 田子町ガーリックセンター内にあるギルロイカフェでは、様々なニンニク料理を出しています。
今回教えていただくのは、ニンニクの常備菜です。

<ニンニクみじん切りのワザ>
ニンニクを皮つきのまま平らな皿で押し潰せば皮むきとみじん切りが簡単にできます。


【材料】(作りやすい分量)

t_20120229-5ニンニク(みじん) 大さじ2
ショウガ(みじん) 大さじ1と1/2
ネギ(みじん) 大さじ3
豚ひき肉 200g
めんつゆ 50cc
テンメンジャン 大さじ2
みりん 小さじ2
酒 小さじ2
ゴマ油 適量続きを読む

makanai_recipe at 10:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年11月21日

名シェフ直伝の材料2つだけレシピです。

(総料理長:加藤政行さん)
「イタリア料理では欠かせないものばかり。ブロッコリーとイタリア料理といえばニンニク。 ブロッコリーという名前はイタリア語なんですよね。」

【材料】(2人分)

材料2つだけレシピ 【ブロッコリーとニンニクのソテー】ブロッコリー 1株
ニンニク 2片
オリーブ油 大さじ3
塩 少々

茹でるときに使う水と塩の分量の目安
水 2リットル
塩 小さじ4続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年10月30日

美食家・北大路魯山人や吉田茂元総理など今でも多くの食通たちを魅了し続けている銀座の超有名お寿司やさん「久兵衛」の板前:内田和雄さんが作るmyごはん。

18歳で久兵衛に入店。24歳で板前として寿司を握り始めて早35年。料理長や従業員からの信頼は厚く、お客様からの指名が入るほどの 久兵衛きってのベテラン寿司職人です。

万能調味料【ニンニクしょうゆ】で作る絶品丼を作ります。

にんにくしょうゆは、4年位前に内田さんが一生懸命作ったニンニクしょうゆです。
このニンニクしょうゆの評判は・・・

(久兵衛3代目店主:今田景久さん)
「普通におろしたニンニクは使っていましたけど、漬けたニンニクしょう油は使ってなかったんですね。やっぱり、生のおろしニンニクとは 違って、風味・香りがとてもいいなと思いました。(このアイディアは)やっぱり40年のなせる技でしょうね。」

まずは、にんにくしょうゆを作ります。

【材料】

ニンニク 1個
紹興酒 大さじ2
しょう油 200cc

【作り方】
ニンニクをみじん切りにして、しょう油・紹興酒を加えて一日漬け込んで完成。
 3ヶ月保存可能です。

では、このニンニクしょう油を使った絶品 焼き肉丼です。


久兵衛(きゅうべい)焼き肉丼【材料】(2人分)

ニンニクしょう油 100cc
タマネギ 1/2個
ご飯 丼2杯
みりん 100cc
牛肉(カルビ) 適量続きを読む

makanai_recipe at 11:57コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
Categories