ジャマイカ

2009年01月28日

ジャークチキンは、ジャマイカの代表料理。

ドラム缶で炭火焼きした料理「17種類くらいのスパイスに一晩漬け込んだ鶏のもも肉を、ドラム缶で炭火焼きした料理です。」

ジャークチキンは、外はカリッカリで中はジューシー。スパイシーなこのお味がやがてアメリカに伝わり、 サンドイッチとしてカフェのメニューにも定着。オバマ氏をも虜にしちゃったのですね。

このジャークチキンお家でも作ってみたいですよね。ということでチャレンジです。

ジャークシーズニングおいしさの秘密は、ジャークシーズニング。
こちらのお店で使っているものは、11種類のスパイスがブレンドされています。

■ シーズニングに含まれるスパイス
・カイエンペッパー  ・コショウ  ・シナモン
・ガーリックパウダー  ・オールスパイス  ・バジル
・タイム  ・ナツメグ  ・ローリエ  ・メース  ・塩


このジャークジーズニング、外国食材などを揃えるお店にも置かれていて、取り扱いも増えているそうです。

これさえあれば簡単です。

【材料】(1人分)

ジャークチキン鶏もも肉 200g
レモンのしぼり汁 小さじ1
(ライム代用可)
ジャークシーズニング 小さじ2続きを読む

makanai_recipe at 12:24コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
Categories