卵料理

2013年12月07日

森三中・村上知子さんのレシピ「ヘルシー玉子サンド」「和風ツナサンド」を教えていただきました。

卵サンドもツナサンドもありふれていますが、村上さんの作るサンドイッチは「恋するサンドイッチ」というぐらい、一度食べたら忘れられない絶品のサンドイッチなのです。

■ ヘルシー卵サンド

【材料】(2人分)

ヘルシー玉子サンドゆで玉子 2個
水切りヨーグルト 30g
マヨネーズ 30g
しょう油 少々
黒コショウ 適量
サニーレタス 4枚
お好みのパン
続きを読む

makanai_recipe at 22:13コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年09月21日

分とく山 料理長・野洋光さんのやせメシレシピです。

2か月で-11kg痩せた野さんのやせメシポイントは・・・
米 + しらたき → 1膳分のカロリーが減る

卵 + 麩    → ボリュームアップして腹持ちが良い

鶏ひき肉 + シイタケ → お肉の量が少なくても旨みアップ

ある日の野さんのやせメシレシピ 1人分399kcal

♪生姜御飯
♪トマトとニラの玉子焼
♪和風麻婆豆腐
♪汁物

「タンパク質・脂質・炭水化物の割合が理想的で、長期的に続けやすいということと、エネルギーを使いきる、体脂肪になりにくいという献立になっていると思います。」
・・・と、女子栄養大学助教・管理栄養士:浅尾貴子先生もお墨付きの献立です。

お腹がすいたら、1日5本食前食間にキュウリを食べる「キュウリダイエット」も一緒にされていたそうです。

【材料】(2人分)1人分76kcal

分とく山 野洋光さん 【トマトとニラの玉子焼】トマト 1/6個(30g)
ニラ 5g
卵 1個
麩(粉末) 5g
薄口しょう油 小1/2
水 大1
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年08月17日

志田未来さんが、ホテルニューオータニ 西洋料理 副料理長:太田高広さん直々にオムレツの作り方を教えてもらい、スタジオで生クッキングされていました。

【材料】

ホテルニューオータニ直伝オムレツ卵 2個
バター 小1
塩コショウ ひとつまみ

〜お好みの具〜
ハム 適宜
チーズ 適宜
ソテーした玉ネギ 適宜
トマト 適宜
続きを読む

makanai_recipe at 17:34コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月11日

オープニングでご紹介しました。

卵黄をしょうゆに漬ける時間が短ければ、生っぽく、
長くなるほど、しょうゆ味が濃く、卵黄が固くなっていきます。
お好みの加減をみつけてください。

【材料】

ご飯のお供にピッタリ絶品!黄身のしょう油漬け卵黄 1つ
濃口しょう油 大匙2
みりん 大匙1
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年10月24日

名店の料理人に聞く! 新・みそレシピ
新感覚のみそ料理を教えてくださったのは、オーナーシェフの下村邦和さんです。

【材料】

元町 SHIMOMURA 【みそマヨネーズ】マヨネーズ
みそ
続きを読む

makanai_recipe at 10:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年10月02日

天津飯は、関東ではケチャップベースで甘酢、関西ではしょう油ベースと、味が異なります。
辻学園調理・製菓専門学校中国料理研究室主任教授の横田文良さんに、関西風味付けの天津飯を教えていただきました。

関東風味付けのケチャップ甘酢天津飯の作り方はこちら

【材料】(2人分)

辻学園調理・製菓専門学校 【関西風あっさり天津飯】シイタケ 1枚
ネギ 1/2本
ニンジン 1/6本
鶏がらスープ 50cc
酒 小さじ1
塩 小さじ1/4
コショウ 少々
卵 4個
エビ 60g
油 大さじ1
ご飯 2膳

■ しょう油アン

鶏がらスープ 300cc
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1/4
しょう油 小さじ2
コショウ 少々
水溶き片栗粉 大さじ2(水1:片栗粉1の比率)
続きを読む

makanai_recipe at 10:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年10月01日

ジーテンの吉田勝彦さんに、関東風味付けの天津飯を教えていただきました。

【材料】(1人分)

吉田風中国家庭料理jeeten ジーテン 【フワフワケチャップ甘酢天津飯】卵 2個
塩 適量
コショウ 少々
カニ風味かまぼこ 3本
万能ネギ(きざみ) 大さじ2
ヤマイモ(とろろ) 大さじ2
油 大さじ1
ご飯 1膳

■ ケチャップ甘酢アン(1人分)

砂糖 大さじ1
酢 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
鶏がらスープ 100cc
水溶き片栗粉 大さじ2(水1:片栗粉1の比率)

■ 甘酢しょう油アン(1人分)

砂糖 大さじ1
酢 大さじ1
しょう油 大さじ1
鶏がらスープ 100cc
水溶き片栗粉 大さじ2(水1:片栗粉1の比率)
続きを読む

makanai_recipe at 23:14コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月28日

町のいたるところに“たまごふわふわ”と書かれているのぼりがあるんです。

袋井市観光協会 事務局長:鈴木政春さん
「袋井は江戸時代、東海道五十三次の中の宿場町で、 大阪の豪商が泊まったわけですけれども、朝食に“たまごふわふわ”が御膳にのったという記録があります。」

ところが、時代とともに忘れさられてしまった“たまごふわふわ”。 そこで2006年、文献をもとに当時の作り方が再現されて、 今では袋井市内の多くのお店でたまごふわふわが食べられるようになったんです。

最初にたまごふわふわの再現に成功したお店が、居酒屋 どまん中。

店主:高橋信雄さん
「文献にはふんわり仕上げろとしか書いてないものですから、 半年近くかかりましたし、100食前後は作りましたね。
ご家庭では大きな土鍋で、同じような方法でつくれば美味しい“たまごふわふわ”ができます。」

【材料】(1人分)

居酒屋 どまん中 【たまごふわふわ】カツオだし 200cc
しょう油 大さじ1/2
みりん 小さじ1
卵 1個
砂糖 少々続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月27日

煉瓦亭はオムライス発祥のお店なんです。

3代目:木田明利さん
「当時オムライスは、従業員とコックさんのまかない食だったものですから、 それをお客さんが見ていらっしゃって、食べさせてということで出したのが最初だったそうです。 それは明治33年です。」

元祖オムライスの作り方を、調理長の大沢正季さんに教わります。

料理長:大沢正季さん
「厨房の中で手軽に食べられるように考案されたメニューなので、 誰でも簡単に作れます。」

【材料】(1人分)

煉瓦亭 【元祖オムライス】タマネギ 1/8個
合いびき肉 80g
しょう油 大さじ1
砂糖 大さじ1と1/2
卵 2個
マッシュルーム(缶詰) 適量
グリーンピース 適量
温かいご飯 1膳強
塩 小さじ1/2
コショウ 少々
ケチャップ 適量続きを読む

makanai_recipe at 21:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月26日

ニューヨークタイムズで世界一のスクランブルエッグと称賛されたビルズ。
本店はオーストラリアですが、海外初の支店を日本の鎌倉にオープンして以来、大人気!

アシスタントマネージャー:堀井大介さん
「シドニーの店舗には、キャメロン・ディアスさん、レオナルド・ディカプリオさん、 トム・クルーズさん、ニコール・キッドマンさん、など数々の方々が、 気に入って通っていただいたと聞いております。」

オーガニックスクランブルエッグw/トースト 1,200円(税込)☆オーガニックスクランブルエッグw/トースト 1,200円(税込)




アシスタントマネージャー:堀井大介さん
「レシピも作り方も全て本店と同じようにやっております。」

特別に作り方をヘッドシェフの小澤正太郎さんに教えていただきました。

【材料】(1人分)

bills(ビルズ) 【NYタイムズで絶賛 絶品“スクランブルエッグ”】卵 2個
生クリーム(植物性油脂) 85cc
バター 10g
塩 少々続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年05月29日

中華の巨匠:脇屋友詞さんのいちおしもやし料理です。

■ 昆布ゼリー

【材料】(4人分)

昆布ゼリー昆布 20g
水 500cc
ゼラチン 35g

【作り方】

1 昆布を水で煮詰めて昆布だしをとる。
  ※5時間ほど水に漬けておくと、より昆布のだしが出やすくなる。
2 だしが出たら昆布を取り出し、35gの粉ゼラチンを100ccの水で溶かして容3 器に移して冷まして完成。

■ もやしの薄焼き卵巻き

【材料】(4人分)

もやしの薄焼き卵巻きもやし 250g
昆布ゼリー 100g
塩 少々
ショウガ 1片
ごま油 小さじ1/2
薄焼き卵 3枚続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年06月28日

大人気のスペイン料理店「メソン・セルバンテス」の料理長寺澤久さんが、せん切り野菜たっぷりのお料理を教えてくださいました。

【材料】(4人分)

メソン・セルバンテス 【スペイン風オムレツ】キャベツ 1/8個
塩 適量
ジャガイモ(大きめ) 2個
コショウ 少々
タマネギ 1個
オリーブ油 大さじ5
ニンジン 1/2本
卵 6個
パセリ 適量続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年06月11日

ちばき屋は、半熟煮玉子をラーメンに最初にのせたお店です。

(ちばき屋:千葉憲二さん)
「スーパーなどで売っている卵で、極上の半熟煮玉子が作れます。」

しかも、冷めてもおいしさをキープ。黄身までしっかり味が染みた極上半熟煮玉子の作り方を伝授していただきました。
まずは、半熟ゆでたまご作り方からです。

■ 半熟ゆでたまごの作り方

【作り方】(10個分)

1 卵10個を常温に戻す。(冷蔵庫から1時間外に出しておく)
2 大きめの鍋に卵が浸るまで水を入れ熱する。
3 沸騰したら、卵を入れ、そのまま強火で8分茹でる。
4 8分経ったら卵を氷水に入れ、1分ほど経ったら殻をむく。



続いては、半熟煮玉子の作り方です。

「半熟煮玉子っていうと、煮るイメージがありますけど、基本的には漬け込みです!漬け込んで味を染みさせていきます。」


【材料】(10個分)

ちばき屋 【極上!半熟煮玉子】水 480cc
しょう油 120cc
砂糖 大さじ3
カツオだしの素 小さじ1
昆布 3×5cm角続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年12月19日

本日まかないを教わるのは、赤坂璃宮。 赤坂璃宮といえば、中華の超有名店。
総料理長は、ご存知中華の巨匠・譚彦彬さんですが、今日は、巨匠の長男で、 点心部門の料理長の譚澤明さんに教わります。
こちらのお店の、イチオシまかないは?

(譚澤明さん)
「中華風茶碗蒸しといって、小さい頃おばあちゃんがよく作ってくれたものです。自分もまかない当番の度に作って、 作りすぎて怒られた事もあります。」

巨匠の家庭の味であるイチオシまかないの登場です。

【材料】(1人分)

赤坂璃宮  【中華風茶碗蒸し】ネギ 適量(青い部分)
ショウガ 少々
鶏もも肉 50g
卵 1個
鶏がらスープ 100cc
春雨(乾燥) 5g

万能タレ
しょう油 大さじ1
ごま油 大さじ1
砂糖 小さじ1続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
Categories