春菊

2013年03月17日

さらに、便秘&ストレス解消する薬膳料理を教えていただきました。

【材料】(2人分)

オアシズ 光浦靖子さんとKa・ku・Raの代表 井村真沙子さん 便秘&ストレス解消 薬膳生春巻きアボカド 1個
長芋 40g
マグロ 60g
春菊 2本
サラダ菜 2枚
万能ネギ 2本
ライスペーパー 2枚
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月17日

とっても簡単!

■ 豆乳ワカメスープ(※ご飯プラスで軽食に)

【材料】(1人分)

岡江さん直伝!簡単豆乳スープ 【豆乳ワカメスープ】無調整豆乳 200cc
市販のワカメスープ 1袋




続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年11月28日

全国の契約農家から仕入れたこだわりの野菜が自慢の野菜料理専門店。
こちらの料理長:関澤賢治さんに春菊料理を教えていただきました。

<お店で教わった、しおれた春菊をシャキッとさせる方法>
茎を1cm切り、50度のお湯に春菊を1分程つけると、茎からお湯を吸って葉がシャキッとする。

【材料】(2人分)

やさい家めい 表参道ヒルズ 本家 【春菊とリンゴのヨーグルトサラダ】春菊 1束
リンゴ 1/4個
ヨーグルト 2カップ
マヨネーズ 大さじ1
ハチミツ 大さじ1/3
オリーブ油 大さじ1
白コショウ 少々
続きを読む

makanai_recipe at 10:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月20日

炒め物といえば中華。こちらの料理長の嶋典雄さんに教えていただきます。

料理長:嶋典雄さん
「スピード重視で歯ごたえを大事に!」

【材料】(4人分)

天悠 【春菊とエビの炒め物】春菊 1束
油 大さじ1
酒 大さじ1
水 1/2カップ
塩 小さじ1
コショウ 少々
オイスターソース 小さじ1

エビの下処理の材料
・エビ 12尾
・酒 小さじ1
・塩 少々
・コショウ 少々
・片栗粉 大さじ1続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月19日

野菜を使った懐石料理の料理長にして、野菜料理研究家のカノウユミコさんに春菊を使ったレシピを伺いました。

【材料】(2人分)

菜懐石 仙 【春菊のやまかけ】春菊 1束
しょう油 適量
長イモ(すりおろし) 1/2カップ
塩 小さじ1/2続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月18日

野菜を使った懐石料理の料理長にして、野菜料理研究家のカノウユミコさんに伺いました。

料理長・野菜料理研究家:カノウユミコさん
「和え物がオススメです。サッと加熱する方法を覚えれば、 いろいろ使いまわしがききますので。」

【材料】(2人分)

春菊のナムル春菊 1束
白すりごま 大さじ1
しょう油 大さじ1続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月17日

春菊の葉の部分は、生でサラダなどに使い、残った茎の部分をおいしくいただく方法です。

【材料】

春菊の茎のきんぴら春菊の茎 適量
しょう油 適量
みりん 適量
ゴマ油 適量続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月16日

春菊生使いレシピです。

「食感の違うものを組み合わせると、とてもおいしくなります。」 .

【材料】(4人分)

春菊とカブのサラダ春菊の葉 1束分
カブ 1個
油揚げ 2枚
ちりめんじゃこ 30g
オリーブ油 大さじ4
塩 少々
レモン汁 1/2個分続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年02月15日

契約農家から直接仕入れる、新鮮野菜が自慢の農家の台所の総料理長を務める、野菜使いのスペシャリスト貝塚眞さんに教わります。

総料理長:貝塚眞さん
「クタッとなった春菊をとれたてと同じように変えることができるんです。」

その方法とは?

まず、春菊を水で洗い、茎の先端を少し切り落とします。
35度くらいのぬるま湯に切り口を入れて30分ほどしたら、ピンとしてきます。(状態によって差があります。)

なぜ冷水よりぬるま湯の方がシャキッとするのでしょうか?

千葉大学園芸学部 農学博士:篠原温さん
「茎の中を水が通る道があって、そこを通る水の速さが、 冷水よりもぬるま湯方が早く葉先まで移動する。キク科の植物は、温かい水の方が吸い上げやすいといわれています。」

では、シャキッとさせた春菊を美味しく使う極意です。

農家の台所 総料理長:貝塚眞さん
「生の春菊をパスタに使っていきます。ハーブ感覚で使って頂ければ。」
続きを読む

makanai_recipe at 23:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Categories