池袋

2011年04月08日

こちらで人気なのが、お好み焼き風キャベツサラダ。
その看板メニューの作り方を 今回は春キャベツを使って特別に教えていただきました。

【材料】(4人分)

お好み焼き風 春キャベツサラダ春キャベツ 1/4個
マヨネーズ 適量
中濃ソース 適量
天かす 大さじ2
サクラエビ 大さじ2
青のり 適量
カツオ節 10g続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年02月20日

宮城県岩沼市の岩沼とんちゃんが食べられるお店。

<岩沼とんちゃんとは・・・>
ジンギスカン鍋でホルモンを焼いて食べる。

今回特別にお店の岩沼とんちゃんの作り方を、スーパーで売られている茹でもつを使ったレシピで教えてもらいました。

【材料】(2人分)

家庭版 岩沼とんちゃん茹でもつ 200g
キャベツ 1/2個
もやし 1袋
豆腐 1/2丁
タレ
・みそ 70g
・コチュジャン 50g
・みりん 60cc
・酒 50cc
・しょう油 大さじ1/2
・三温糖 大さじ2
・ニンニク(すりおろし) 大さじ1/2続きを読む

makanai_recipe at 23:37コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年08月31日

BOOMIN(ブーミン)は、インターネットの豚料理のランキングで第1位に輝く名店です。

店長・栗原淳さんに、お店の人気メニュー「豚の酢みそおろし和え」を教えていただきました。甘みのある豚ばらが酢みそと相性抜群です。

【材料】(2人分)

豚の酢みそおろし和え豚ばら肉 50g
酒(下味用) 少々
砂糖(下味用) 少々
みそ 大さじ1
砂糖 小さじ1
酢 小さじ2
みりん 大さじ1/2
ミョウガ 1/2個
カイワレ大根 1/2パック
大根おろし 適量続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年07月09日

オクラを使った、イチオシまかないメニューを教えていただきました。

【材料】(4人分)

天地旬鮮 八吉のまかない 【オクラと油揚げの玉子とじ】オクラ 8本
めんつゆ(ストレート) 100cc
水 100cc
油揚げ 1枚
シイタケ 2枚
卵 2個
シラス干し 20g
続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年07月08日

風情ある個室居酒屋 八吉の料理長:中村哲也さんに教えていただきました。
オクラを生使い!
お店では、実際に、1人分420円で作られているものです。

【材料】(4人分)

天地旬鮮 八吉 【オクラのあっさり漬け】オクラ 12本
ニンジン 1/4本
合わせ調味料
水 大さじ4
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ1
昆布 5cm角1枚
鷹の爪 1本続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月28日

ジャークチキンは、ジャマイカの代表料理。

ドラム缶で炭火焼きした料理「17種類くらいのスパイスに一晩漬け込んだ鶏のもも肉を、ドラム缶で炭火焼きした料理です。」

ジャークチキンは、外はカリッカリで中はジューシー。スパイシーなこのお味がやがてアメリカに伝わり、 サンドイッチとしてカフェのメニューにも定着。オバマ氏をも虜にしちゃったのですね。

このジャークチキンお家でも作ってみたいですよね。ということでチャレンジです。

ジャークシーズニングおいしさの秘密は、ジャークシーズニング。
こちらのお店で使っているものは、11種類のスパイスがブレンドされています。

■ シーズニングに含まれるスパイス
・カイエンペッパー  ・コショウ  ・シナモン
・ガーリックパウダー  ・オールスパイス  ・バジル
・タイム  ・ナツメグ  ・ローリエ  ・メース  ・塩


このジャークジーズニング、外国食材などを揃えるお店にも置かれていて、取り扱いも増えているそうです。

これさえあれば簡単です。

【材料】(1人分)

ジャークチキン鶏もも肉 200g
レモンのしぼり汁 小さじ1
(ライム代用可)
ジャークシーズニング 小さじ2続きを読む

makanai_recipe at 12:24コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年12月10日

全国の銘柄豚を集めた、豚肉料理の専門店 三年ぶた蔵 池袋豚舎。
お店のおすすめ一番人気が豚の角煮です。 とってもやわらかい角煮、ポイントは・・・

(料理長:安仁屋毅さん)
「時間は惜しまない。下焼き、下茹でをしっかりする。そこがポイントになりますね。」

とろっとろ!やわらか絶品角煮の作り方です。

【材料】(約4人分)

三年ぶた蔵 池袋豚舎 【豚の角煮】豚バラブロック肉 500g

下茹で用
水 肉がつかる程度
酒 1/2カップ
ネギの青い部分 1本分

調味料
水 適量
酒 1/4カップ
みりん 大さじ1と1/2
しょう油 大さじ2
砂糖 大さじ2
ショウガ 1片
ニンニク 1片
トウガラシ 1/2本続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年10月15日

今年の夏、世界中を熱狂させた北京オリンピック陸上男子100m金メダリスト、ジャマイカのウサイン・ボルト選手。 ボルト選手に欠かせないものが、炭水化物や食物繊維が豊富なヤムイモという食材。

ヤムイモとは、長イモと同じヤマノイモ科に属し、アフリカや中米など熱帯地域で多く生産されているヤマイモのひとつなんです。

ボルト選手も大好きというヤムイモについて、ジャマイカ料理店 GOOD WOOD TERRACEで伺ってみました。

(堤アナウンサー)
「ヤムイモやジャマイカではどうやって食べるんですか?」

(佐藤健太さん)
「炭火で焼くんですけれども、ジャマイカの街ではドラム缶などのロースターがありまして、 そこでチキンだったり、ヤムイモだったりを焼いて、普通に売っているんですよね。 ヤムイモは、ご飯の代わりの主食として食べられることも多いです。」

ジャマイカ名物ジャークチキンとヤムイモの組み合わせちなみにこちらがGOOD WOOD TERRACEでも食べられる、ジャマイカ名物ジャークチキン。
このチキンとヤムイモの組み合わせが、 ボルト選手の大好物レシピ。ヤムイモは日本ではなかなか手に入らない物なので、 お店の方に長イモを使ってヤムイモの味を再現できる調理法を考えていただきました。

「長イモを電子レンジでチンすると、ホクホクでちょっとトロッとしてとてもおいしいです。」

レンジを使って、材料もたったの2つ!

グッドウッドテラス(GOOD WOOD TERRACE) 【長イモのレンジ蒸し】【材料】(2人分)

長イモ 200g
バター 適量続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月09日

黒毛和牛やブランド豚などを使ったこだわりの洋食が、 お手頃価格で食べられると、池袋のサラリーマンやOLから絶大な支持を誇る人気洋食店「UCHOUTEN」 のオーナーシェフ・柴田哲秀さんのmyごはん。

16歳で料理の世界に飛び込み、8年前に念願の洋食店をオープン。 素材や味に徹底的なこだわりを持つ実力派シェフなんです。どっちの料理ショーの応援団としてTV出演したこともあります。

(柴田哲秀さん)
「量を食べたいものですから、どうしてもヘルシーな感じで仕上るというものが多いですよね。 たくさん野菜をとれるように考えています。」

柴田シェフのmyごはん、ご夫婦の大好物である豚汁に、ある人気メニューを組み合わせたのがこの料理なんです。

【材料】(4人分)

UCHOUTEN(うちょうてん)柴田哲秀さんのmyごはん 【カレー豚汁うどん】大根 1/4本
ニンジン 1/2本
ゴボウ 1/2本
豚バラ肉 200g
カレー粉 大さじ2と1/2
カツオだし 2リットル
味噌 大さじ7
うどん 2玉続きを読む

makanai_recipe at 11:43コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月08日

黒毛和牛やブランド豚などを使ったこだわりの洋食が、 お手頃価格で食べられると、池袋のサラリーマンやOLから絶大な支持を誇る人気洋食店「UCHOUTEN」 のオーナーシェフ・柴田哲秀さんのmyごはん。

16歳で料理の世界に飛び込み、8年前に念願の洋食店をオープン。 素材や味に徹底的なこだわりを持つ実力派シェフなんです。どっちの料理ショーの応援団としてTV出演したこともあります。

(柴田哲秀さん)
「量を食べたいものですから、どうしてもヘルシーな感じで仕上るというものが多いですよね。 たくさん野菜をとれるように考えています。」

柴田シェフのmyごはん、一緒にお店を切り盛りする奥さまに教わったものだということで、 ご夫婦二人で作っていただきます。

(奥さま)
「子どもの頃、明治生まれのおばあちゃんが作ってくれた、市販のルーを使わないで簡単にできるホワイトシチューです。」

おばあちゃんから数えて4世代に愛される家庭料理なんです。

【材料】(4人分)

UCHOUTEN(うちょうてん)柴田哲秀さんのmyごはん 【おばあちゃんのホワイトシチュー】鶏もも肉 250g
ジャガイモ 2個
ニンジン 1/2本
タマネギ 1/2個
ベーコン 50g
バター 60g
小麦粉 大さじ6と1/2
水 1リットル
牛乳 1/2カップ
塩 少々
コショウ 少々続きを読む

makanai_recipe at 10:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年03月07日

黒毛和牛やブランド豚などを使ったこだわりの洋食が、 お手頃価格で食べられると、池袋のサラリーマンやOLから絶大な支持を誇る人気洋食店「UCHOUTEN」 のオーナーシェフ・柴田哲秀さんのmyごはん。

16歳で料理の世界に飛び込み、8年前に念願の洋食店をオープン。 素材や味に徹底的なこだわりを持つ実力派シェフなんです。どっちの料理ショーの応援団としてTV出演したこともあります。

(柴田哲秀さん)
「量を食べたいものですから、どうしてもヘルシーな感じで仕上るというものが多いですよね。 たくさん野菜をとれるように考えています。」

柴田シェフのmyごはん、まずは先付け。

「大好きなギョウザを作ってみます。ギョウザはギョウザなんですけど、 普通のギョウザじゃないんですよ。」

いくらでも食べられてしまう、ヘルシー餃子です。

【材料】(20個分)

UCHOUTEN(うちょうてん) 柴田哲秀さんのmyごはん 【大根ギョウザ】大根(スライス) 20枚
豚ひき肉 100g
万能ネギ 2本
ニンニク 1片
小麦粉 適量
塩 少々
コショウ 少々続きを読む

makanai_recipe at 11:50コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
Categories