浅漬け

2010年10月16日

和の鉄人・中村孝明さんに教わったのは、ノンオイル青じそドレッシングを使った浅漬け。
ノンオイル青じそドレッシングは、だしじょうゆ感覚で使うと、いろんな料理に応用できます。

【材料】(2人分)

レストラン 中村孝明 青じそドレッシングの浅漬けノンオイル青じそドレッシング 40cc
水 200cc
キュウリ 1本
長ネギ 1/2本
長芋 1/5本
梅干し 1個続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月05日

キュウリの炒め物は中華料理では定番メニューなんです。
キュウリも漬物にして余分な水分を出し、シャキシャキの感が残せます。

【材料】(2人分)

キュウリの新感覚炒めキュウリ 3本
しょう油 大さじ3
酢 大さじ1と1/2
ゴマ油 大さじ1/2
鷹の爪 2本
牛カルビ 180g
コショウ 少々
片栗粉 大さじ1/2
油 大さじ1続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月04日

プロの料理人でも野菜がたくさん入ったチャーハンは、ベチャッとしがちで難しいのだそう。
しかし、それを五十嵐さんは、 野菜を浅漬にしてしまうんです。

中華料理 美虎 オーナーシェフ:五十嵐美幸さん
「浅漬けにすると、チャーハンも野菜いっぱいヘルシーチャーハンが出来ます。」

【材料】(2人分)

中国料理 美虎 【白菜たっぷりチャーハン】白菜の浅漬け 適量
ご飯 2膳
卵 1個
油 大さじ1
シラス 25g
青ネギ 1本
薄口しょう油 小さじ1/2続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年11月04日

フレンチレストラン「シェ松尾」をたった1人で築き上げた伝説の料理人、松尾幸造さんのmyごはん。
松尾幸造さんは、フランスの三ツ星レストラン「トロワグロ」でその実力を認められ、シェフとして活躍した数少ない日本人なんです。

シェ松尾は、1980年の開業以来、四季を大切にする日本の風土に調和させた最高級のフランス料理を提供し続けるレストランで、 その顧客リストには、皇太子様や雅子様を始めとする、数多くのVIPが名を連ねます。

(松尾幸造さん)
「ごくシンプルな料理であまり手を加えない、そういった料理が大好きですね。 冷蔵庫の中身を見て、そこで何が出来るか、要するに冷蔵庫の掃除ですよね。」

そんな松尾さんがまず教えてくれたのが、サラダ感覚で召し上がれる、浅漬けの1品。
和風な浅漬けが、松尾シェフの手にかかれば、ちょっぴり洋風になってしまうんですね。

【材料】

シェ松尾  松尾幸造さんのmyごはん 【浅漬け(マリネ風)】お好みの野菜 適量
(今回はキャベツ・ニンジン・セロリ・ミツバ・キュウリ)
塩 適量
レモンスライス 2枚
ニンニク 1片
続きを読む

makanai_recipe at 12:02コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
Categories