2013年06月30日

とよた真帆さんに、ダイエット&健康効果で話題!酢たまねぎのレシピを教えていただきました。

とよた真帆さんは、おやつにモズク酢を食べるぐらいのお酢好き。
旦那様が雑誌に紹介されている酢玉ねぎのレシピを持ってきて、作って!とリクエストされたから作り始めたのだそう。それから、常備し、1日1/4個分の酢たまねぎを、いろんな料理に使っています。

また、他の野菜を入れてピクルスにしたり、ドレッシング、煮物などにして、漬けた酢も、余すところなく使うそうです。

【材料】(作りやすい分量)

酢たまねぎリンゴ酢 500cc
タマネギ 3個
はちみつ 大3
塩 小2
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年06月29日

東京農業大学 小泉幸道教授
「毎日大さじ1杯(15cc)のお酢を摂り続けると、内臓脂肪が明らかに減少します。」

小泉教授が毎日飲んでいるリンゴ酢ミルクの作り方を教えていただきました。
りんご酢でフルーティーなヨーグルトドリンクのような味わいです。

【材料】(1杯分)

お酢博士いち押し!メタボ改善 リンゴ酢ミルク牛乳 120cc
リンゴ酢 大1
はちみつ 大1
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月28日

昨年、風吹 ジュンさんが、はなまるカフェでご紹介くださった万能調味料「お茶酢」。

風吹ジュンさん
「お茶の香りがありますよね。ですから、お肉料理にとてもあうんです。」

はなまるカフェでは、油揚げにつくねを入れて焼いたものにお茶酢をかけていただいていました。

また、お茶酢にシロップを加えたり、はちみつを加えたり、
臨機応変に辛味にしたり・・・。
ドレッシング代わりなど、いろいろなお料理に使うのだそうです。

風吹 ジュンさんのライフスタイルを紹介した風吹ジュンスタイルにも、歳を重ねるにつれ元気に暮らす秘訣が紹介されています。今や生活の一部となっている中国茶をこよなく愛す風吹さんは、中国茶の茶殻で、焼き芋を作ったり…お茶酢以外のお茶の話も楽しいです。

【材料】

風吹 ジュンさん 【お茶酢】酢  500ml
ジャスミン茶葉  2g
塩  小1/2
砂糖  大1


続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年01月20日

銀座ラ・トゥールには奇跡の美食と呼ばれる低糖質メニューがあるんです。

●低糖質ランチメニュー 6500円※サービス料別 糖質合計20.3g
・ヤシオマスとシェブルチーズのタルタル仕立て 糖質4.9g
・的鯛のソテー キノコのカプチーノソース 糖質0.2g
・仔牛のポワレ バルサミコの香り 糖質5.5g
・トチオトメの低糖質デザート 糖質5.7g.

シェフ:清水忠明さん
「低糖質メニューには酢をよく使うんです。酸っぱさではなくて、まろやかさ・味の奥深さを出すために、酢を使います。」

東京医科大学 糖尿病内科:小田原雅人教授 
「糖尿病の人、正常な人にとっても、食後の急激な血糖値の上昇は負担となります。その点お酢には、血糖値の上昇を穏やかにする作用が報告されています。」

そこで、お家でできる便利で美味しいお酢使いを「銀座ラトゥール」の清水忠明シェフに教えていただきました。

【材料】

銀座ラ・トゥール 血糖値を下げる!【野菜のマリネ】白ワインビネガー 50cc
タマネギ 1個
ニンジン 1本
レモン 1個
ニンニク 1片
オリーブ油 150cc
サフラン 少々
塩 ひとつまみ
コショウ 少々
続きを読む

makanai_recipe at 18:09コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年09月04日

下北沢にあるカフェレストラン まるさんフーズの店内にはフルーツ、ハーブ、豆などの自家製酢のビンが、所狭しと置かれています。
常時30種類以上のフルーツ酢があるというこちらのお店の店長・川口さんに、サワードリンクの作り方を2種類、教えて頂きました。

☆基本の分量☆
酢:氷砂糖:フルーツ = 2:2:1

【材料】(作りやすい分量)

まるさんフーズ 【キウイ酢&ジンジャー酢】■ キウイ酢

穀物酢 300cc
氷砂糖 300g
キウイ 150g(2個)

■ ジンジャー酢

穀物酢 300cc
氷砂糖 300g
ショウガ 150g
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年07月06日

新感覚ラーメンが女性に大人気のお店。こちらで「もやしのピクルス」の作り方を教えていただきました。

【材料】

アイバンラーメンPLUS 【もやしピクルス】もやし   1袋(200g)
ニンニク  2片
ショウガ  10g
水     300cc
酢     300cc
塩     大さじ1
砂糖    100g
続きを読む

makanai_recipe at 23:59コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年06月17日

これからのパプリカはみずみずしさがより増え、今からが一番の旬です。
一年間で300トンものパプリカを作り、国内生産の1割をまかなう大パプリカ農園の代表の方一押しのパプリカレシピです。

パプリカ料理を教えてくれるのは、水戸京成ホテル 総料理長の二木真人さん。

【材料】

水戸京成ホテル 【パプリカのピクルス】パプリカ(赤・黄)  各1個
酢          200cc
水         100cc
砂糖         100g
ローリエ       1枚
鷹の爪       1/2本
粒コショウ      少々
続きを読む

makanai_recipe at 10:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月03日

うま味があってしっとりと柔らかい鶏肉の酢煮です。

【材料】(4人分)

鶏肉の酢煮鶏もも肉 300g
煮汁
・だし 180cc
・酢 120cc
・みりん 60cc
・薄口しょう油 60cc続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月02日

煮魚がサラダになるんです!お酢のうま味が加わっている煮汁をドレッシングとして使えるんです。

【材料:全て適量】

イワシの酢煮のサラダイワシの酢煮
トマト
パプリカ
シソ
白髪ネギ
大根おろし
キュウリおろし続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年10月01日

料理長:野崎洋光さん
「酢で煮るとさっぱりとしてうま味が強くなります。脂の多い魚を煮ますと、 くどくならないですね。」

【材料】(4人分)

イワシの酢煮イワシ 4尾
ゴボウ 1/2本
ショウガ 1片
煮汁
・だし 180cc
・酢 120cc
・みりん 60cc
・しょう油 60cc
・水 140cc続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月30日

料理長:野崎洋光さん
「もう一つさっぱりした酢があるんです。それは加減酢といって、土佐酢を加減してみりんとか入れずにさっぱりした。 この場合は、酢ごと飲む調理に使います。」

【材料】

春雨の酢の物(加減酢)加減酢
・だし 140cc
・酢 20cc
・薄口しょう油 20cc
・カツオ節 少々
ゴマ油 適量
春雨 適量
ワカメ 適量
キュウリ 適量
ハム 適量続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月29日

料理長:野崎洋光さん
「酢の強すぎる酸味は、ちょっとしたことで解消できるんです。」

そのワザを、和食ではよく使う土佐酢で教えていただきます。

【材料】

土佐酢だし 150cc
酢 100cc
みりん 50cc
薄口しょう油 50cc続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月28日

通常の白和えにお酢を加えて、よりすっきりとした和え物に。

【材料】(4人分)

夏野菜の白酢和え(白酢)白酢
・絹ごし豆腐 1/4丁
・酢 大さじ1/2
・砂糖 大さじ1/2
・薄口しょう油 小さじ1/2
・練りゴマ 小さじ1
キュウリ 1/2本
ナス 1/2個
油揚げ 1/4枚
しらたき 30g
水 100cc
薄口しょう油 小さじ1
昆布 少々続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年09月27日

料理長:野崎洋光さん
「夏の暑さのなごりがあるんですね。なごりを秋に見立てながら、涼しさを味の中に入れていきます。 酢を隠し味に使っています。」 .
残暑厳しいこの季節は、お酢で涼しさを演出しているんです。

料理長:野崎洋光さん
「酢を感じるのではなく、さわやかな味を作るんですよね。 それがうま味であったりもしますしね。」 .
今回の野崎マジックは、私達が意外と知らない、和食のお酢使い!

料理長:野崎洋光さん
「酢としょう油だけだと、酸っぱすぎたりしょっぱすぎたりするので、 そこにうま味を加えると、コクがでて酸味を和らげてくれます。」

まずは、お酢に練りゴマのうま味を合わせたゴマ酢。

【材料】

分とく山 【焼きナスのゴマ酢かけ(ゴマ酢)】ナス 適量
ゴマ酢 適量
ゴマ酢
・練りゴマ 大さじ2
・水 大さじ1
・砂糖 大さじ2
・薄口しょう油 大さじ1
・酢 大さじ1と1/2続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月29日

お酢の効果で、蒸し暑い季節でも、食欲を増進させます。

【材料】(2人分)

jeeten(ジーテン)【ワンタンの皮入りのスーラータン】チキンスープ 500cc
オクラ 3本
エノキタケ 1/4袋
酒 大さじ1
しょう油 小さじ2
酢 大さじ1
小エビ 2尾
ワンタンの皮 4枚
塩 ひとつまみ
ラー油 小さじ1続きを読む

makanai_recipe at 10:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
Categories