鶏肉

2014年03月13日

ロバート馬場さんに、旨みたっぷり白菜スープの作り方を教えていただきました。

【材料】(4人分)

ロバート馬場さん 【白菜とキノコと鶏肉の仲良しスープ】白菜 1/4個
マイタケ 1パック
鶏もも肉 300g
水 100cc
春雨(乾燥) 50g 
塩、コショウ 各少々
キノコだし 700cc

【キノコだし】
昆布 10×3cm角
干しシイタケ 5枚
干し貝柱 10個
水 2リットル
続きを読む

makanai_recipe at 23:12コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年01月30日

料理研究家  井澤由美子さんに、万能調味料 レモンソルトを使ったアレンジレシピを教えていただきました。

【材料】

料理研究家  井澤由美子さん 【鶏つくねとクレソンの鍋】昆布 3×5cm
水 1リットル
クレソン 3束
鶏ひき肉 100g
レモンソルト(塩) 小1/3
白コショウ 少々
レモンソルト(スライス) 1枚
酒 大1+50ml
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年01月21日

料理研究家  井澤由美子さんに、万能調味料 レモンソルト基本の作り方とアレンジレシピを教えていただきました。

■ レモンソルト

【材料】

レモンソルトレモン 4〜5個
塩 1kg
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年01月18日

渋谷にある南雲吉則先生監修のレストラン『ケンコウバル・サルー』で、胃腸をいたわるスペシャル生薬レシピをご紹介しました。

ナグモクリニック 南雲吉則先生
「生薬というのは胃腸の働きを良くしてくれ、アンチエイジングにもなる最高の食材なんです。」

南雲先生イチオシ!カレー粉で作る雑穀カレーレシピです。

カレー粉は多めに加えるのがポイント。
そして鶏肉を炒める時、雑穀米を焼く時は油を使わずヘルシー調理。雑穀米は平らにして焼くことで食感を楽しめ食べ応えを感じ、糖質の食べ過ぎを防止します。
カレー粉を使うことで食材はシンプルながら味わい深くなる、すぐにマネできる生薬メニューです。

【材料】(1人分)

ケンコウバル・サルー 南雲吉則 【カレー粉で作る雑穀カレー】鶏もも肉 1枚
プレーンヨーグルト 250g
雑穀米 1/2合
カレー粉 小3
塩 適量
コショウ 適量
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年12月29日

炒めてから7分で完成!時間がなくても、本格的な味になります。
陳建一さんのレシピ「オレのスピードカレー」を教えていただきました。

【材料】(4人分)

陳建一さんのコレおいしい! 【オレのスピードカレー】タマネギ 1個
ジャガイモ 1/2個
ニンジン 1/2本
鶏もも肉 250g
チョコレート 10g

【調味料(下味)】
塩 小1/2
コショウ 少々
酒 大1
卵 大1
片栗粉 大2

【調味料】
カレー粉  大5
豆板醤  大1
鶏がらスープ  600cc
塩 少々
オイスターソース 大1
しょう油  大1
コショウ  少々
水溶き片栗粉 大3
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年12月24日

2つ星シェフ:谷昇オーナーシェフに、皮はパリッと、身はジューシーなチキンソテーの作り方を教えていただきました。クリスマスにぴったりです。

【材料】(2人分)

マンジュ・トゥー 谷昇シェフ 【ジューシー☆チキンソテー】鶏もも肉 2枚(600g)
塩 小1
しょう油 小1
コショウ 少々
レモン 1/2個
油 小1
続きを読む

makanai_recipe at 00:06コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年12月01日

『おこん』小柳津大介さんのレシピ「紅茶鶏とリンゴの炊き込みご飯」を教えていただきました。

今回は、文化鍋を使って炊き込みご飯を作ります。



文化鍋でご飯を炊く利点は、熱伝導率がいいので、ご飯がシャープに仕上がります。
カレーのご飯を炊くのに、むいています。

「紅茶鶏とリンゴの炊き込みご飯」は、「初めて食べる味。」と、よく言われるそうです。

スタジオでの試食では、

「甘い香りがします。」
「黒胡椒たっぷりというのは、いいですね。あってる!」と、岡江さん。
料理に温かいフルーツが入っているのを好まない薬丸さんは、「鶏は美味しい!」と言っていました。

りんごのどろっとした食感とシャキシャキした2つの食感が楽しめます。

【材料】(4人分)

『おこん』小柳津大介さん 【紅茶鶏とリンゴの炊き込みご飯】米 360cc(2合分)
水 1リットル
鶏もも肉 200g
紅茶ティーパッグ 2袋(1リットル分)
リンゴ 1個
塩 小1弱(5g)
酒 大さじ2
黒コショウ 大1/2
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年11月14日

なすび亭・吉岡英尋さんのレシピ「鶏とシメジの炊き込みごはん」を教えていただきました。
鶏の皮を焼いているからパリパリ、身はジューシーな鶏の存在感を感じられる炊き込みご飯ができます。

【材料】

鶏とシメジの炊き込みごはん鶏もも肉 200g
ブナシメジ 1パック
米 3合
塩 少々
万能ねぎ 適量

【合わせだし】
昆布だし 450ml
酒 大4
薄口しょう油 大2
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年11月07日

作り方を見せちゃダメ!
簡単すぎて、バカにされますから・・・。

グッチ裕三さんのレシピ「かんたんドリーチキン」を教えていただきました。 

タンドーリチキンというと、ヨーグルトに漬けこむイメージがありますが、グッチ裕三さんは、塩麹に漬けます。ヨーグルトより、塩麹の方が、日本人にはあうと思うとか。また、香辛料たっぷりなので、フライパンで焼くと焦げてしまう・・・ということで、グリルを使います。グリルを使っても肉がパサパサにならない秘密は、オイルコーティングにあります。ほどよくスパイシーで、ジューシーな仕上がりです。  

【材料】

グッチ裕三のコレおいしい! 【かんたんドリーチキン】鶏もも肉 300g
ミディトマト 8個
クレソン 適量
塩麹 大1
カレー粉 大1
オリーブ油 大2
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年10月25日

野菜ソムリエの資格ももっているというギャル曽根さんに唐揚げをヘルシーにしたレシピを教えていただきました。

鶏肉は、低脂肪高タンパクの胸肉を使い、皮ははぎます。
パサつきがちな胸肉を使って、柔らかくてジューシーでボリュームのある唐揚げの味を楽しめる工夫とは・・・

鶏肉の味と食感を楽しめる1僂粒兩擇蠅棒擇蝓
豆腐でかさまししてジューシーに
衣はまぶさず、少量の片栗粉を混ぜることにありました。

1人分281kcalの唐揚げが207kcalまでカロリーダウンします。

スタジオの試食では、「ふわふわ。」「コレ美味しい!」「新食感の唐揚げ」と好評でした。

【材料】(2人分)

ギャル曽根のコレおいしい!【ヘルシー唐揚げ】絹豆腐 2/3丁
鶏むね肉(皮なし) 100g

【下味】
酒 小1
塩・コショウ 適量

【A】
片栗粉 小2
しょう油 大1
砂糖 小1
おろしニンニク 小1/2
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年10月22日

マキシマムとは、野菜・肉など何にでも合うミラクル調味料です。
宮崎県の主婦の方に、マキシマムの活用法を教えていただきました。

【材料】

鶏のから揚げ鶏もも肉 200g
マキシマム 適量
おろしニンニク 少々
水溶き片栗粉 適量
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年08月16日

夏の食欲増進レシピを、大嶽部屋・世話人:友鵬(ゆうほう)さんに教えていただきました。

白いご飯と一緒にいただくことが多いようですが、他にも、ナスと炒めたり、スティック野菜につけたり、麺類のトッピングにしたり・・・など、応用できます。

【材料】(お好みの分量)

大嶽部屋(おおたけべや) 食欲増進!【ニンニクみそ】白みそ
鶏ひき肉
ニンニク
タマネギ
ゴマ油

ラー油
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年07月19日

ゴスペラーズの黒沢薫さんは、11年前から芸能界にカレー部を発足させているカレー部長。
夏の食材、そうめんを使い、エスニック料理が苦手な方にも食べやすそうな和風テイストのタイカレーを作られました。

タイカレーペーストには、10種類以上の香辛料が入っているので、手軽に香りのいいタイカレーが作れます。ごま油や麺つゆを入れ、タイ料理と和食を融合させた新感覚のカレーです。

【材料】

ゴスペラーズ・黒沢薫さんの和テイストのタイカレー素麺 2束
グリーンカレーペースト 25g
ナス 2本
タケノコ水煮 1/4本
鶏むねひき肉 200g
ミニトマト 10個
めんつゆ(2倍濃縮) 50cc
砂糖 大1
ゴマ油 大1
ココナッツミルク 400cc
万能ネギ 適量
ミョウガ 2個
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年07月04日

ジーテン 店主の吉田勝彦さんに枝豆料理を教えていただきました。

枝豆よりも粒の小さくて旨みの出る食材と炒め煮にすると、味ののりにくい枝豆にも味がつきやすいです。
鶏ひき肉のかわりに桜えびを使っても美味しくできます。

【材料】(2人分)

吉田風中国家庭料理 ジーテン 【枝豆と鶏ひき肉の春雨炒め】油 大1
鶏ひき肉 80g
水 150cc
枝豆(さやから出したもの) 100g
春雨 100g
酒 大2
塩 小1/2
砂糖 大1
ゴマ油 小1
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年07月02日

ミシュラン2つ星 ル・マンジュ・トゥー オーナーシェフの谷昇さんに、フランス風鶏のサッパリ煮の作り方を教えていただきました。

暑くて食欲のない時にも最適なほんのり酢を感じるやさしい味のサッパリ煮です。
ほんのりにんにくの香りがつくように、ニンニクは、むかず、皮付きのままで入れてください。

【材料】(4人分)

ル・マンジュ・トゥー 谷昇さん 【鶏手羽元のワイン酢煮】鶏手羽元 16本
白ワインビネガー 200cc
ニンニク 4片
トマトペースト 大1
鶏がらスープの素 小1/2
水 800cc
オリーブ油 適量
黒コショウ 適宜
続きを読む

makanai_recipe at 10:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
スポンサードリンク
Categories